ボクの通うクラブは

とても小さい乗馬クラブなので

馬房数も少数です。

 

ということは、

きゅう舎の建物自体も小さいんです。

 

 

(以前に大手の乗馬クラブに通っていたから

こう思うのかも知れません)

 

 

 

それだけに、スタッフの方との会話も

親密になり、

当然のことながら盛り上がってくるのです。

 

 

時に馬房の中で話が盛り上がることがあります。

馬のことから仕事や家庭のことなど

多岐にわたります。

 

 

 

ヨメの場合、

その前に、あんずとの会話が盛り上がっているのかもです。

029

なんだか楽しそうな雰囲気ですね。

いつもこんな感じで一緒にいます。

 

 

馬房で、馬好きのスタッフから

色々な話を聞きました。

スポンサーリンク

 

 

馬に寄り添って生きていくと

馬の気持ちが伝わってくるみたいですね。

 

意外な馬の一面を知ることが出来ました。

                

 

 

馬房もそうですが、

洗い場でも結構話が盛り上がることがあります。

006

馬の手入れをしている時などに

さりげないことから話が広がります。

 

この時間が

もう一つの乗馬の楽しみかも知れません。

 

 

 

馬をぴかぴかに磨きながら

楽しい会話のひととき。

 

馬と出会えて本当に良かったと思える

楽しい時間です。

 

 

 

馬を通して、たくさんのパワーと

夢や希望を与えられます。

 

この楽しさを一人でも多くの方に

味わってもらえればと思っています。

スポンサーリンク