考えたこと | ページ 3 | 人生はこれから!

考えたこと

あんず

あなたは馬の幸せや馬の気持ちについて考えてみたことがありますか?

今年もあんずの誕生日をお祝いしました。 ヨメも僕も仕事を休んでクラブへ行ってきました! あんずは、年に一度だけの「リンゴやニンジンを普段よりもいっぱい食べられる日」とでも思っているのでしょうか。 たくさん美味しいものをもらって「なんで?」「...
あんず

いつまでも健康でありたいですよね!高齢でも楽しめるのが乗馬!

楽しく騎乗されていますか? 自分は今年になって、週に2回から1回の騎乗になりました。 かれこれ9年間も毎週2回ずつレッスンで騎乗してきたのですが、ドクターストップがあったのです。 もともと腰痛持ちだったのですが、これがなかなか治らないのです...
あんず

新潟競馬場の千直はすごい!その上食べ物も人も素晴らしい!

平成最後の競馬場は新潟競馬場でした! しかも新潟競馬場名物の一直線の千メートルがメインレースです。 ヨメのイチオシの幸英明ジョッキーの応援が目的でした。 その甲斐があって、なんと勝利をプレゼントしてくださったのです! ヨメが大喜びして飛び跳...
あんず

あんずの乗馬調教をしてくださった方と出会うことができた!

長く乗馬をやっていると、とてもステキな出会いがあるんです! それも「ずっと会いたい会いたい」と考えていた方なのです。 その方はあんずにブリティッシュの乗馬を教えてくださった馬乗りさんなのです! 今回は、その出会いをお話ししますね。
あんず

馬が気持ちの良い季節になりましたね!

馬にとって快適な季節は、ちょっとだけ人が寒いと感じる今頃の季節なんですね! 魚は馬とは全く違うのですが、ボクは釣りが大好きなんです。 長い調教鞭の倍くらいの長さがある釣り竿で、細い糸を振り回して針と糸を遠くへ飛ばして釣りをする フライフィッ...
あんず

乗馬の楽しみは馬に乗っている時だけじゃないんです!

母ちゃんが珍しくクラブの友人とまったりお話しをしていました。 意外とできているようで、できてないのが親しい人とのコミュニケーション。 特に親子の間では、できていると思っているのに 出来ていないのが意思の疎通ですよね。 あ、夫婦のコミュニケー...
あんず

プロの馬関係者はやっぱりすごいと思います。本当に!

馬の手入れについて 今回はお伝えしますね。 あなたは馬のお手入れは スムーズにできていますか? 大変ですよね! 馬の性格は十人十色みたいで、 身を任せてお手入れしやすい馬もいれば 「お前なんかにされてたまるかよっ!」 といったお子ちゃま馬も...
乗馬

ヨメが生まれて初めて人様の前で腰を抜かした出来事‼

昨年の11月11日、京都競馬場でエリザベス女王杯が行われた当日のことです。 第6レースでヨメがいつも声援を送っている幸英明ジョッキーがレース中に先を走っていた馬の事故に巻き込まれたのです。 多重の転倒事故となって全治半年の重傷になったのです...
あんず

乗馬は年を取っても始められます!きっかけは近くにありますよ!

先日、ヨメと一緒に乗馬へ行ったのです。 それも平日の午後でした。 平日は仕事をリタイアした方や、平日が休みの会員さんが多いんですよ。 当然年齢層もボクと同じくらいの方が多いのです。 そんなある日のクラブハウスでのまったりした会話を紹介します...
乗馬

アスリートの悲劇と復活劇を目撃しました!衝撃映像あり!

今回の記事は、ヨメの文章が中心になります。 とても大きな落馬事故からの驚異的な回復と努力のリハビリで、現役復帰を果たした騎手のお話です。
あんず

馬も人も年を取るけど良いこともいっぱいあるんです!

馬の年齢は元旦になると一斉にひとつ歳を取るんですよね。 あんずは今年で17歳になるんです。 人間の年齢に換算すると 52.5歳。ヨメと全く同じです! 以前、こちらの記事でもふれました。 こちらが参考にした記事です!充実しています! 特に大切...
あんず

馬は人と人をつなげてくれる!多くの方と出会えた2018年

2018年の乗馬ライフは無事に終了! 大切な馬と深く関わりたい!と願っているボクたち夫婦は、馬のおかげで2018年も多くの方と出会うことができました。 なかでも「馬を大切に考えている」多くの方々と出会うことができて、本当に嬉しい時間がたくさ...
競馬

なんと念願の有馬記念を観戦することが出来たのです!

中山大障害の翌日は、あの『有馬記念』なんです! 十数万人が同じ場所で声援を送るのです! 満員のドーム球場の倍の人数が一度に集まるのは、競馬の他にはありません! そんな有馬記念を観戦することが出来た次第をお伝えします!
乗馬

1枚の馬の写真が出会いと感動をもたらしてくれた!最高の瞬間

ヨメの馬友さんのお友達と、ひょんなことからヨメが親しくなりました。 それは、ある1枚の馬の写真との出会いが始まりです。 その写真は、ヨメの馬友さんの友人が撮った「アーモンドアイ」というかわいいかわいい女の子の馬の写真なんです。 この馬は、競...
あんず

ヨメよ頼むから家でボクに舌鼓するのだけはやめてください!

乗馬をされている方は分かると思うのですが、舌鼓ってありますよね。 舌鼓は「ぜっこ」と言います。 馬に関する本では「チッチッ」と表現していますが、「キッキッ」と表現したほうがいい感じです。 「したずつみ」とは違うんですよ! ところがですよ。ヨ...