考えたこと

あんず

虫よけアロマの作り方とあんず専用タオルの秘密!

最近は暑くなってきたので、馬たちも丸洗いされる機会が増えてきました。 レッスンに出る直前にもサクッと水をかけてもらっています。 暑くなると、うるさい虫がどこからともなく飛んできます。 でも、ウチの母ちゃん特製の虫よけは...
競馬

グリーンチャンネル「下の人」の対応と「上の人」の対応の違いについて

先日の豪雨以来、BS234がほとんど映らなくなったので、ヨメが電話でグリーンチャンネルに問い合わせました。 ところがその電話に出た「下の人」が塩対応だったのです。 めったに感情を表に出さないヨメが、えらくエキサイトして「上の...
乗馬

乗馬クラブの選び方と注意点!乗馬が初めての方必見です!

乗馬を始めたいけれど、最初に必要な費用はいくらだろう?と悩む方もおられるでしょう。 それに加えて、毎月の費用や自分が身につけるもの、馬が身につけるものなどの費用がかかってくるのです。 今回は、乗馬を始める時の「乗馬クラブの選...
あんず

鐙革(あぶみがわ)の選び方とお手入れ方法!おすすめ馬具

乗馬に使う馬具について、これから少しずつ書いておきたいと考えています。 自分の備忘録のためにも、また、どなたかの参考になれば幸いです。 乗馬にはいくつもの消耗品があります。 人間用もあれば、馬用もあります。 ...
あんず

夫婦で乗馬を楽しめる幸せ!

いつも通っている乗馬クラブには、夫婦で楽しんでいる方が多くいるのです。 若い夫婦の方から喜寿に近いと思われる方まで色々です。 ボクが言うのも変ですが、見ているだけで「いいなあ」と思う方がたくさんいるのです。 そんな楽し...
あんず

人にも動物にも癒やしを与えてくれるもの

ヨメもボクも、最近はアロマに癒されています。 というのは、ヨメのSNSつながりで「馬の虫よけアロマ」と「馬用のマッサージオイルブレンド」をある方に分けてもらったのが始まりなのです。 同じクラブの方で木酢を...
あんず

馬房は馬が唯一安心して自己主張できる居場所だということ

ヨメがあんずにニンジンを与えると、あんずは両隣の馬を威嚇します。 なんだかよくないな~とヨメもボクも考えていたのです。 ところが、馬の師匠からとても良いアドバイスをいただいたのです。
あんず

母ちゃんがゼッケンの洗濯をしてくれた!お風呂で踏み洗い!

結構たいへん(--〆) きのう、父ちゃんと母ちゃんの馬の背中に使うゼッケンを持って帰ってきて洗いました(#^^#) スタッフさんは、置いてくれたはったら洗っときますよ〜(^^♪ いつも声を掛けてくれはります・・・ あ...
あんず

人も馬も誕生の時と最期の時には特別に尊厳を大切にしたいものです

今日、ヨメの大切な友人の愛馬が天国へ旅立ちました。 この方とは、ご縁があってヨメとSNSで出会ったのです。 その後、このサイトも見てくださり、ヨメと本当に親しくしてくださっています。 この方は、競馬をとても愛し...
あんず

愛馬との悲しい別れはもう・・・

先日、特にヨメがお世話になっているインストラクターが騎乗している馬で、このインストラクターとのコンビで何度も大会に出場していた馬が、新たなオーナーの元へと旅立って行きました。 僕たち夫婦にとっては、あまりにも突然の出来...
あんず

馬の感情を知りたい!できれば言葉も通じてほしいです!

最近、よく頭に浮かぶことがあるのです。 時々テレビに出てくる「動物の言葉がわかる」という外国人女性の方のことなのです。 あんずを見ていると、何を考えていて、どんな思いでいるのかを知りたくなります。 「動物の言葉がわかる...
あんず

あんず16歳になりました

  ぼくたちが初めてあんずに出会ったのが14年前、まだあんずが2歳の時でした。 「あれから14年!」 綾小路きみまろさんの「あれから40年!」にはかないませんが、大きな時間のハードルを超えたような感じがしています。...
あんず

競馬も乗馬も愛するあんずもスタッフさんも素晴らしい!

先日、競馬場へ行ってから、ヨメは幸英明騎手にますます魅了されて、恋する乙女になっています。 「次は絶対にサインしてもらう!」とはりきっています。 ネット通販で「色紙」と「雨にも強いマジックペン」に「バインダー」などを購入しました...
あんず

馬好きさんとの出会い!京都ハイジャンプと中年の星

今年も行ってきましたJRA京都競馬『京都ハイジャンプ2018』。 昨年はルペールノエルが最初の障害で落馬があってえらいことになりました。 その様子がこれです。 ところが今年はダントツ1番人気です。
あんず

あんずとヨメの関係はいかに!それでも楽しい乗馬です!

あんずとヨメの関係が微妙なのです! レッスンでの主従関係が今まではあんずが上だったのが、ヨメが主導権をにぎるところにきています。 馬から降りている時には、どれだけ愛情を注いでも問題ないのですが、騎乗中は違うのです。 こ...
タイトルとURLをコピーしました