乗馬を楽しんでいる私達は、雨降りでも気持ちよく騎乗したいですよね!

そんな時におすすめのレインウエアーを紹介します。

レッスンの間に突然降り出したり急に雨足が強くなったり
予想できない急な天候の変化にも安心のレインウエアーがあるんです。

運動量が多くて大量の発汗が予想される場合もあります。

できるだけ肌離れがよくて、ドライで快適なものを使いたいですよね。

この記事では雨の日に必要な機能を持ったレインウエアーを紹介します。

スポンサーリンク

乗馬用雨具はアウトドアメーカー製品が最適!

  1. サンプル

    アディダス レディース PF CLIMASTORM レインスーツ

    価格:
    18,144 円(税込)
    サイズ:
    S-LL
    価格 3.5
    使用感 4.0
    効果 5.0

    この商品は雨の日の騎乗に必要な機能が備わっているレインウエアーです。
    実はこの商品、ゴルフ用に設計されたものなんです。
    乗馬用に設計されたレインウエアーは数が少なく限られたものしかないのが現状ですよね。
    そんな中、スポーツ用のレインウエアーをいくつか試してみました。

    特徴は着脱式の袖です。暑い時期には長袖のインナーとコーディネイトが楽しめますよ。撥水ファスナーなので、浸水にも安心です。さらにフィット感を調節できます。防風性・撥水性・透湿性能に優れた素材を採用しています。収納袋付き。

    管理人のレビュー

    ゴルフ用のレインウエアーとはいえ、体をひねる運動などに加えて雨量の増減にも対応できる、こちらのレインウエアーは乗馬用にも適している良い商品だと考えています。
    夏場の蒸し暑い雨には半袖で快適に騎乗できます。秋から冬にかけての寒さを感じる季節にも重ね着などでいつも快適に雨天の騎乗を楽しむ事ができるんです!!

    商品詳細を見る

  2. サンプル

    モンベル スーパーストレッチ サイクルレイン ジャケット

    価格:
    14,194円(税込)
    サイズ:
    XS.S.M.L.XL男女兼用
    価格 4.0
    使用感 4.0
    効果 5.0

    この商品は乗馬用ではなく「サイクリング用」に特化したレインウエアーなんです。特に前方からの雨に対する対策が抜群です。騎乗中の激しい雨にも対応出来て、しかも内部はドライに保たれているんです。なので、サイクリング用とはいえ乗馬用にもベストの選択になるんですよ!

    管理人のレビュー

    冬の冷たい雨の中でも、夏の夕立でも動きやすくて肌触りが良く快適なレインウエアーを探していました。着用していて内部がドライで気持ちよく騎乗できるウエアと出会えるチャンスが少ないので、気に入った製品があると即買いしなければ、後悔することが多いんです。雨の日でも気持ちよく快適に騎乗できるこのアイテムはイチオシです!

    商品詳細を見る

  3. ANKY レインレッグス (ANKY)

    価格:
    5,680円(税込)
    サイズ:
    男女兼用XS-L
    価格 5.0
    使用感 5.0
    効果 4.0

    最近利用者が増えているのがこの商品です。簡単に装着できて蒸れもほとんどありません。流通している数が少ないことと選べる色に限りがあるのが残念です。

    雨降りでも気持ちの良い騎乗ができる商品です。欲しいとおもった場合には即買いをおすすめします。流通量が少ない商品ですので「いいな」と思ったらすぐに購入をおすすめします。

    管理人のレビュー

    乗馬用品は良書に似ているように思うのです。欲しいと思った時に手に入れないと、あとで後悔することがほとんどです。

    「今でしょ」なんていう言葉が流行ったことがありましたね。チャンスは待っていても繰り返し来てくれることは少ないですよね。

    商品詳細を見る

スポンサーリンク

乗馬用雨具は発汗量にも注意して選びたい!

色々試した経験から
1レッスンあたりの発汗量も考えて選びたい
レインギア選択のポイント

レインウエアの場合

乗馬時の発汗量はレッスン内容やレッスンを行う季節によっても違いますよね。
体格や体質によっても発汗量が違ってきます。

私のようなメタボ体質で少しの運動でも発汗量が多いタイプの人は、ウエア内の汗をバンバン外に逃がしてくれる、透湿性に優れたレインギアが必須です

レッスン時に汗がそんなに気にならないという方は防水性を重視するのがポイントです

防水性も透過性にも優れている素材はやはり『ゴアテックス』がベストですが、最近は良い素材がたくさん出てきています。

ゴアテックスは高価なものがほとんどですので、今回は新素材を用いた製品を紹介しました。

乗馬用として製品化されているレインギアの多くは輸入製品です。
メイド・イン・ジャパンの良い乗馬用品が少ないのが現状です。

ゴルフ用やサイクリング用のギアで乗馬に使ってみると「いいね!」と思えるものがたくさんありますよ。
視野を広げて探してみるのも楽しいですよ。

ブーツの場合

雨量がとても多くてブーツの中にまで雨水が入ってくるような場合はレインパンツの着用がおすすめです。

ブーツの中に水が入るとかなりの違和感で、レッスンにも良い影響はありません。

ブーツがびしょ濡れになると、革にダメージが多くなり、自然乾燥させるのには多くの時間が必要で、いいことなしです。

※鞍用のレインカバーもありますよ。鞍を濡らしたくないという方にはおすすめです。

ヘルメットの場合

また、ヘルメット用のレインキャップもあります。
ベルベット系のヘルメットには使用をおすすめします。

自分は頭も発汗量が多いので、真冬でもレッスン後は発汗しています。なのでレインキャップは使用しません。自分の場合はムレムレになってしまうのです。
お手入れについては、毎回使用後にはファブリーズしています。時々丸洗いも。おじさんはニオイ対策も必須です。

 

まとめ

良いレインギアを手に入れると子供のように

「早く雨が降らないかな!」なんてウキウキしますよね!

雨降りの中でも快適な乗馬を楽しみたいですよね。

 

実は、雨降りの中で何度か落馬したことがあります。

お尻から水たまりへ落下したのですが、レインパンツ着用だったので全く濡れませんでした。

落馬のショックよりも、濡れなかったことの喜びが大きかった記憶があります。

レインウエアは偉大です(笑)

お気に入りのレインギアを使用して、楽しいライディングができるといいですね!

 

使っていて気持ちの良いものを大切にして、長く使えるようにできると最高です。

合わせて読みたい記事はこちら!

スポンサーリンク