馬には不思議な能力があるんです!

人と人を結びつける力があるんです!

この記事では、そんな不思議な馬の能力をさりげなく伝えてくれたケースをお伝えしますね。

ボクたちが知っていること、それ以上に馬はボクたちのことを知っているとしか言いようがないことだってあるんです!

スポンサーリンク

馬は素晴らしいことを教えてくれますが、悲しいこともそっと教えてくれるのです

馬は時々、人と人を結びつけてくれますよね。

その馬の存在が、直接の出会いのきっかけになったりします。

かと思うと、間接的に出会いを準備してくれたりもします。

SNSなどの情報を媒介として、新しい出会いを用意してくれることだってあるんです。

 

もう一方で、不思議なことに、馬は悲しい出来事もそっと教えてくれるのだと信じています

そんな出来事のひとつをお知らせしますね。

「虫の知らせ」のように「「馬の知らせ」だってあるんです!

先日、いつものように乗馬クラブであんずの写真を何枚も撮っている時のことです。

たまたまあんずの誕生日で、ヨメとあんずが一緒にいる場面の写真を撮っていたのです。

あんずの誕生日についてはこちらを御覧ください!

 

あんずの誕生日なので、ボクも一緒にヨメとあんずと撮ってもらおうとした場面のこと。

スタッフの中にカメラが大好きなスタッフさんがいるんです。

カメラの操作がわからない時にはいつも親身になって教えてくれたとてもチャーミングなスタッフさんなのです。

たまたまそばにそのスタッフさんがいたので、シャッターを押してもらったんですね。

シャッターをお願いしまーす!
いいですよ!

何気なくお願いした後で、

せっかくだから一緒にいかがですか?

ということになって、一緒に撮った写真がこちらなんです!

あんずがみんなで写真を撮るように集めてくれたとしか考えられないんですね!

実は、この中のひとりのスタッフさんが先月いっぱいで退職されたのです!

いつも笑顔を見せてくれているスタッフさんです。

否定的な言葉をその方からは一度も聞いたことがありません!

会員さんがいつも楽しくできるようにと、陰でコツコツと寡黙に馬の世話をしている方です。

余計なことは何一つ言わずに、馬と人が楽しく過ごすことができるようにと一生懸命に働いてくださっていました。

 

そんな姿がこれからは見られなくなったのです。

あんずはその方が退職されることを知っていたと思っています。

この優しいスタッフさんのことを、いつまでも忘れないようにと一緒に写真を撮るチャンスを作ってくれたように思うのです。あんずがです!

たった一枚のさりげない写真ですが、あんずが僕たちに

「いっぱいお世話になったんだよ!」

「とっても優しいスタッフさんなんだよ!」

「忘れちゃダメだよ!」

ということを伝えようとしているのだと理解しました。


スポンサーリンク

馬にはそんな特殊能力が備わっていると信じているのです

馬の目ヂカラは皆さんもご存じですよね!

とても深くて澄んだひとみがとても魅力的です。

そこに宿っている特殊な力を否定する材料がないのです!

ボクたち夫婦は馬と親しくさせていただいて、10年以上経ちました。

馬に関しては素人ではないと自負しています。

それでも馬は特別な魅力…言いかえると、とても素晴らしい力を持っているとしか言いようがありません!

 

どう考えてみても、人間には備わってない特別な魅力があるんです!

それを言葉で表すのは難しいのですが、「確かにある!」ということだけは間違いない!と確信しています。

まとめ


あんずはぱっと見ても普通の馬となんにも変わらない馬です。

でも、ボクたち夫婦はあんずからどれだけたくさんのことを教わったのか、思い出せないほどたくさんのことを学んだのです。

馬って不思議な存在ですね。

一緒にいる時間が増えれば増えるほど、馬はたくさんのことを教えてくれるのです。

そして、馬を通して「良いつながり」も、そうでないつながりも教えてくれるのです。

勉強することの対価が大きくて、めげそうになることだってあります。

それ以上に、素晴らしいことを「人を通して」たくさんのことを教えてくれるのです。

これが「馬」という存在なのだ、と理解しています。

馬はずっと付き合うと、幸運をもたらしてくれる生き物なのですから!

スポンサーリンク