025_thumb.jpg

 

あんずに再会ができたので、

今通っている乗馬クラブに今後も通い続ける理由がなくなりました。

時を同じくして、4級も無事に取得できたので、移籍をすることにしました。

 

 

あんずに再会できた日から、何日も経たないうちに、

あんずのいる乗馬クラブの場長さんと会う約束をしました。

入会のお話をするためです。

 

 

 

あんずとの、これまでの経緯や自分たちの乗馬に対する考え方、

そして僕たちの希望を、場長さんにお伝えすることができました。

 

 

場長さんは、とても誠実な方で、しっかり話をきいてくださいました。

その後、僕たちの入会を快諾してくださいました。

 

 

通常であれば、入会に際して「体験レッスン」などを受けてから

申し込みの手続きを取る、という順序になっているとのことでしたが、

僕たちは体験レッスンをとばして、即入会ということになったのです。

 

13444676655m3kUk

 

普通の乗馬クラブであれば、

どなたかの紹介やホームページ等を見て来ました。というのが普通ですが、

僕たちは、あんずの紹介でやってきたというわけなんですね。

 

 

乗馬クラブの立場からすると、

あんずが2名の会員さんを入会させてくれたのです!すごいすごい。

 

 

やっぱり「もってる」馬だね!とか、その頃はよくヨメと話したものです。

 

 

そのような経緯があって、現在の乗馬クラブに移籍をしたのです。

もちろん経済的には大打撃でしたが、そんなことは問題ではありません。

あ、言い過ぎました。かなり問題でした。

 

 

「馬ビンボーでいこう!」

と、ヨメとふたりで誓い合ったのでした。

 

 

馬ビンボー生活はまだまだ続きます^^