先日の

雨に濡れながらのレッスンで

中までびしょぬれになったブーツですが

なかなか乾いてくれないのです。

 

 

今日は久しぶりに天気が良くなったので

ベランダで陰干しですが

どこまで乾いてくれるのか心配です。

 

 

明日朝までに乾かないと

昔使っていたジョッパーブーツの出番です。

10104

 

 

乗馬用のロングブーツは

中まで濡れてしまうと

完全に乾くまでの時間がかかる

ということがよおく分かりました。

 

 

こうなると

テレビショッピングでやっていた

布団乾燥機に靴や衣類の乾燥機能がついた商品が

とても魅力的に見えてきます(笑)

0-70

朝、テレビをつけていると

これがまたタイミングよく

この乾燥機のコマーシャルが流れていました。

ああ、心が動くなあ。

 

 

年に一度か二度くらいしか

使わないものは必要ないので

ヨメと二人で

荷物になるから「やめとこうね」

スポンサーリンク

ということになりました。

 

 

ちょっとだけ魅力的でした。

 

 

 

以前、

断捨離についてこのブログに書いたことがありますが

できるだけものは少ないほうが

生活がし易いと思うのです。

 

 

昔のブログを読み返してみると

物を捨てるために大切なこと

なんていうことまで書いていました。

 

 

 

あれから2年半経ちましたが

我が家の「もの」は増えていないのですが

減ってもいないように感じます。

 

 

 

普段の生活はシンプルにして

大事なものには気前よくお金が使えるように

そう出来たらいいですね。

 

 

 

 

 

それよりも、

雨が降った時のレッスンには

普段履いているブーツではなくて

ジョッパーブーツとチャップスにしようと

決心しました。

 

 

 

先日の豪雨の中の騎乗は

本当に尋常ではないくらいの

雨の中だったのです。

 

ブーツの中も外も同じくらい

びしょびしょになったのですが

 

数年に一度あるかないか位の強い雨だったので

仕方がないですね。

 

このような時にはブーツを控える。

これですね。

 

教訓でした。

 

 

 

スポンサーリンク