感動の一冊!

この記事は約3分で読めます。

 

最近は

本を読むことをあまりしなくなりました。

 

その代わりに

電子書籍を多く読むようになりました。

 

電子書籍は

重たくなくて、かさばらずに

場所を取らないのがイイと思っています。

 

 

 

昨日、

電子書籍を「乗馬」で検索したところ

とても良い本と出会いました。

 

 

『私、コスモの目になる』 

という本です。

BT000015393600100101_tl

 

盲目の馬と少女の

こころの交流を描いたノンフィクションです。

 

 

 

書籍説明は下記のとおりです。

競走馬としてデビューしたタカラコスモスは、その期待に応えることはできなかったものの、乗馬用として引き取られた日本獣医畜産大学の馬術部で、素質を開花させることに。1990年の全日本学生馬術大会で優勝を果たすなど「女王」と呼ばれるほど、憧れの存在になっていた。しかし、馬の失明原因で最も多いとされている「ぶどう膜炎」を患うと、障害の飛越はもちろん、日常の生活にも支障をきたすほど、視力を低下させてしまう。大学では懸命の治療を施したが、症状の回復は難しいと思われた。なんとか彼女に活躍の場と考えていた馬術部の顧問・山内は、目の治癒に適した温泉が十和田にあることを含めて、青森県立三本木農業高校の藤森に引き取りを願う。しかし、ここでもタカラコスモスは「目の見えない暴れる馬」として藤森はもちろん、誰の手にも負えなかった。そんなある日、藤森は新たなパートナーとして1年生の華苗を指名する。(見えないのなら、私がコスモの目の代わりをすればいい)華苗は暑い日も寒い日も懸命に世話を続ける…。

スポンサーリンク

 

 

 

 

…時間を忘れて集中して読みきってしまいました。

 

まごころを込めて馬と関わると

ちゃんとこころが通じ合うことができる

ということがよく理解できました。

 

 

馬と関わるときに

必ず訪れる出会いと別れを

余すことなく正直に描いているところが

心に響いてきます。

 

 

ボクはどうしても

ヨメとあんずの関わり方と

重ねあわせてしまうのですが

 

 

こころをかける

というか

思いを伝える

という意味で

大切なことは変わらないと強く思いました。

 

 

 

 

 

お時間があれば

ご一読をお勧めします。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

  1. ねこむすめ より:

    はじめまして。
    三本木農業高校馬術部のDVDは、何度も見ています。
    そして、見るたびに号泣(^_^;)
    ホントに感動的な実話ですよね。

    先日愛馬(会友馬)が角膜炎(?)になってしまい、大量の涙を流してたんです。
    この状態でレッスンに出すなんて可哀相とゴネたら、担当指導員さんが大丈夫と言うので渋々馬場に連れてったんですが・・・
    騎乗直前に、左目がほとんど見えてないというのです。
    レッスンは障害。
    その瞬間、三本木・・・を思い出しました、
    「私がこの仔の左目になてあげなきゃ!」って(ノ><)ノ

    その後のレッスンは全て休みにしてくれましたが、
    翌日から1ヶ月、愛馬は長い長い休養に入りました。

    そしてついに昨日!
    その愛馬が、レッスンに復帰することができましたO(≧∇≦)O

    • どさんこP より:

      ねこむすめ様

      こんにちは。コメントありがとうございました。

      DVDが出ていたんですね。見てみたいと思っています。
      本当にとても良い話で感動ですね。
      馬は人のよいパートナーということがよく分かります。

      大切な馬が傷ついているところは見たくないですね。
      長い長い休養の後で愛馬が復帰出来て本当に良かったですね。

      ウチのクラブにも眼の調子が良くない馬がいます。
      本当に可哀想です。でも、最近元気が出てきたようです。

      大好きな馬との関係は、いつも山あり谷ありですね。
      それでもやっぱり大切な馬にはいつも元気でいて欲しいですね。
      これからのご活躍をお祈りしています。

      • ねこむすめ より:

        どさんこP様
        母ちゃん様

        こんばんは(*´∀`)♪

        愛馬の目が見えてないと知ったとき、本当にショックでした。
        クラブに行く度に真っ先にオヤツを届けて、
        見える目の方から、ぽっぺを撫でてあげてました。

        眼帯が取れて、黒目が黒くなってるのを確認したとき、
        嬉しくって馬房に入って長話ししちゃいましたO(≧∇≦)O

        あんずちゃんとの出会い、感動の再会、
        ずっと読ませていただいてました!
        あんずちゃんは母ちゃんさんに大切にされていて、
        本当に幸せだと思います。
        右脚、これからも労わってあげてくださいね♪

        三本木農業高校馬術部の映画(DVD)、是非ご夫婦で見てください。
        目が見えないコスモが、だんだん人に心を開いてく感じがたまりません。
        何度も見て、BOXテッシュどれだけ使ったことか(笑)

        • どさんこP より:

          馬房に入っての長話はヨメがいつもやっているのでよく分かります。
          しっかりと話しを聞いていてくれるのでしょうね。

          本当に健康は大切だなと思ったので、これを題材にブログに書いてみました。

          これからもどうぞ宜しくお願いします。

    • 母ちゃん より:

      ねこむすめさん、父ちゃんのブログ見ていただき有り難うございます。愛馬が調子悪いと本当に悲しいですよね。
      あんずは右脚が悪いんです。そのせいでちょくちょくトラブルもあります。
      時間のあるかぎりマッサージしています。
      話しかけながら、心込めて…母ちゃんの大好きな時間です!
      ねこむすめさんも愛馬を思う存分労ってあげてください。
      突然登場の母ちゃんでした!

  2. たま より:

    はじめまして。今年の4月から乗馬を始めた者です。ヘルメットの事を調べていて、こちらのブログにたどり着き始めから全部読ませていただきました。ご夫婦の馬を愛する気持ちが伝わってくる良いブログですね。あと、以前に日本人の頭を考えて作っているI社のヘルメットのIが色々検索したんですが、出てこなくて。。。教えていただけませんか?私、頭でかいんです。

    • どさんこP より:

      たま様

      こんにちは。ヘルメットを探されているようで、大変な様子、分かります。

      I社のヘルメットは、IRH社のヘルメットです。ボクは神戸の中江物産で購入しました。大きさも色々とあると思います。他のメーカーでは小さかったのですが、IRHのものはピッタリとフィットしました。

      お近くで取り扱っているお店があれば良いのですが、電話で問い合わせてみてはいかがでしょうか。気に入ったヘルメットがありますようにお祈りしています。

      • たま より:

        お返事ありがとうございます!私、大阪なので近々中江物産行ってみようと思います。始めはクラブのレンタルヘルメットを借りていて、レンタル料金高くつくなぁと思ってネットで適当に安いやつを探して使っていたんですが、すごい負担に感じてしまって…見た目も頭の上に乗っかってるって感じで、先生にもたまに、ヘルメット傾いてるよ!って指摘されてしまって(´- ̯-`)
        やっぱりちゃんと試着しないとダメですね。
        北海道に牧場の夢素敵すぎます!私の亡き母の故郷なので、牧場オープンしたら是非遊びに行かせてくださいね。それまでに外乗出来るように頑張ります!

        • 母ちゃん より:

          たまちゃんさん…。父ちゃんのブログ全部見て頂いたのですか?
          もう恐縮です(〃ω〃)
          実は私もヘルメット合うのがないんですよね。頭の横が痛くなると言うか。
          中江物産さんは通っているクラブのイントラさんに教えてもらいました。
          運が良ければ可愛いキュロットとかもお安く手に入りますよ!
          キュロットもヘルメットも試着した方が絶対に良いと思います。
          お店やクラブで試着して同じ商品をネットでみつけたのならよいかもしれませんが…キュロットなんかはブランドによってサイズが少しずつ違うので絶対に試着をおすすめします!
          あと大阪ならライトスポーツルウムさんも私は好きです(*^^*)
          安全に馬に乗るためにも気に入ったヘルメットがみつかると良いですね!
          またまた突然の母ちゃん登場でした!

タイトルとURLをコピーしました