人生はこれから!

愛妻家です。400キロの一人娘(馬)がいます。中高年になって乗馬を始めました。ヨメと馬にもてあそばれている楽しい様子をご覧くださいませ。

「扶助」の記事一覧

乗馬は自分のことを知ること

  場長さんのレッスンは、 本当に勉強になります。 先日、騎乗した時には 「人の体も、馬の体も基本的に同じで、  どんな動きをするのかを知ることが大切」 というようなことを言われたのです。   &nb […]

筋肉痛との戦い

  乗馬をやっている皆さんは、 内転筋の筋肉痛とはどうつき合っているのでしょうか? 僕はまだまだへたっぴなので、 最近は毎回、足がつりそうになりながらのレッスンです。     足指先を内へ向 […]

ブリティッシュの乗馬

  最近になってやっと分かったことがあります。 僕が通っている乗馬クラブには、 ブリティッシュの調教をされた馬たちがいます。 というより、その調教をされた馬のみがいるのですね。   そうすると、乗る方 […]

リラックスすること

  馬を動かすには、根気が必要ですよね。 そのことを痛感しています。   指示を出している騎乗者の言うことを 馬は聞かなくては乗馬にはなりません。   馬の都合で止まったり動いてはダメなので […]

またもやスランプか?

  最近の乗馬は、中だるみというのか、 気合いがなかなか入らないのです。   これが馬にも伝わり、悪循環に陥ってしまうのです。     自分の準備運動もそこそこに、馬が出てきてから […]

鞭(むち)が難しいのです。

レッスンの時に、馬をその気にさせるために 鞭は必要なんですが、 これがまた使うのが難しいのです。   脚の扶助(馬への指示)の補助として使うのですが   脚の反応が悪かった場合や無視した場合に 次の矢 […]

馬の「くせ」

今、乗馬で取り組んでいることは、 まっすぐ歩かせること なんです。 これが上手くいかないのです。   インストラクターによると、人を乗せて歩いている時に、 「馬は左右どちらかにヨレるくせがある」のだそうです。 […]