馬を動かすには、根気が必要ですよね。

そのことを痛感しています。

 

指示を出している騎乗者の言うことを

馬は聞かなくては乗馬にはなりません。

1165250258csfRoS

 

馬の都合で止まったり動いてはダメなのです。

しっかりと指示を出し続けることが大事です。

 

 

しかし、それがうまく行かないから大変なんです。

 

馬が反応しなかったときも、しっかりと指示を

出し続けることが大事なのです。

 

 

インストラクターからいつも注意されるのです。

ここが踏ん張りどころですね。

1321976179316qyK

 

原因はと言うと、はっきりしています。

自分の体が硬いんです。力んでいるのです。

もう少しリラックスして乗らなければいけないんですね。

 

 

分かってはいるのですが、体が硬いのです。

馬場を一周するごとに一回、深呼吸した方がいいですね。

これは某インストラクターの教えです。

大会に出ている最中もやっていたということでした。

効果ありですよ。

 

 

 

忘れていました。

リラックスすることの大切さを。

 

 

 

ある意味、ぺたっとした脚の扶助ができるように

なりたいです。そうすると、下半身が楽になって

良い感じで扶助が出るかと思うのです。

 

 

 

 

ヨメはと言えば、いつもリラックスしたムードで

楽しそうに騎乗しています。

 

インストラクターともフレンドリーに

楽しそうに会話している声が聞こえました。

 

もう少し緊張感があってもいいんじゃないの?

なんて、余計なお世話ですね。

あんずもサクサク動いています。いいですね。

P1070099

 

 

 

そうそう。近々のレッスンですが、

こんどは僕がビデオレッスンです。

 

ほんのちょっとだけ緊張しています。