私の名前は「あんず」です。

好物は、りんごの「王林」です。

 

生まれた直後は『照葉(てるは)』という名前でした。

 

北海道の日高地方の新冠という町で、

2002年の5月20日に生まれました。

 

母親は、『紅葉(モミジ)』と言い、

乗馬クラブの外乗馬でした。

 

私は生まれてまもなくから、

お母さんの後をくっついて、

一緒に外乗に行っていたんだそうです。

CIMG0291(1)

このことは、

生まれた牧場のオーナーさんから聞きました。

 

上の写真の一番後ろで顔だけ写っているのが私。

前にはお母さんがいます。

 

 

お母さんもお姉さんも、

とても活発な性格で、

私も似た性格になったと言っています。

簡単に言うと、「おてんば」だったみたいです^^

 

 

 

しばらくして、母と一緒に

日高ケンタッキーファームへ引越しました。

姉とはここでさようならでした。

そして、名前も「てるは」から『あんず』になりました。

 

 

 

日高ケンタッキーファームは、観光牧場で

毎日人を乗せて歩くのが仕事でした。

時々、牧場内を外乗に出たりもしたんですよ。

 

たくさんの人を乗せて歩きました。

でも、時々びっくりすることがあって、

その時に思いっきり首をあげるので

とても痛かった思い出があります。

 

それで、日高ケンタッキーファームでは

なんと「病弱キャラ」と言われていたんですよ。

いやになっちゃう。まったく。

 

でも、2008年になると

私にちょっと気があった「タイキブリザート」君と一緒に、

何時間も馬運車に乗せられて「鹿児島」とかいう

遠い所へ引越しました。

0-92

そこでは昼も夜も外で暮らす生活でした。

『昼夜放牧』というのだそうです。

冬には雪が降るし、寒かったけれど、元気でいました。

スポンサーリンク

0-93

ここの生活は2年くらいでしょうか。

ある時、また馬運車に長いこと乗せられて引越です。

 

兵庫県にある乗馬クラブの

外乗馬のお仕事が待っていました。

 

私は生まれてすぐに外乗の仕事をしていたので^^

慣れたもの。まかせてほしいわ。

 

ところがね、突然目の前にツートンカラーの

大きな見たこともない化け物のような生きものが現れるから

もう、びっくりしたのなんのって。まいっちゃう。

背中に乗っていた人を振り落としてしまったの。

0-81

 

なんだか分からないうちに、私の仕事は

外乗じゃなくなったみたいです。

それからは、ブリティッシュの乗馬の訓練です。

何度も同じことを繰り返されて、まいっちゃう。

 

 

時にはジャンプもさせられて、

ドラム缶の上も飛んだのよ。

恥ずかしくて見せられたもんじゃないわ。

 

 

そうこうしているうちに、また馬運車に乗せられて

京都府にある乗馬クラブへ引越しました。

 

あのね、ここで昔から知っている人と再会したの。

嬉しかった。

 

 

それからその人は、毎週来てくれるようになったの。

いつも私に乗ってくれて、

名前を呼んでくれて、

撫でてくれて、

他の馬よりもいっぱいニンジンをくれるの。

もう大好き。

 

 

 

あれからもうすぐ3年になります。

毎年私の誕生日はおいしいケーキが出てきます。

だから、とても楽しみ。

CIMG0467(1)

 

皆さんも、私たち馬と仲良くしてくださると、

とても嬉しいのです。

どうかこれからもよろしくお願いします。

CIMG0069(2)

 

from あんず

スポンサーリンク