いつものように

早めにクラブハウスに到着して

あんずが洗い場につながれているかを

確認して

 

いつものように

そっとあんずに近づいていき

「あんず!」と声をかける

010

 

いつものように

「ブルルッ」っと

返事をして振り向くあんず

 

 

そうやって

あんずとの一日が始まります。

 

 

 

 

いつものように

小さく切ったりんごを

バケツに入れて与える

 

目を細くして

美味しそうに食べるあんず

 

 

そんな時間が

一番ゆったり流れているように感じます。

007

 

 

 

 

 

馬は記憶力が良い動物だと言われています。

自分のことを特別に大切に思っていてくれる

ヨメのことを

あんずはしっかり覚えてくれているはずです。

 

 

 

 

パートナーとしては

相性が抜群です。

 

 

 

 

 

ひとつ気になるのが

スポンサーリンク

あんずはヨメのことを友達みたいに

思っていることなんです。

 

 

 

あんずはたくさん遊びたがって

ヨメにじゃれてくるのですが、

 

 

これは

あんずがヨメとの主従関係を

あんまりよく理解していないのかなと

思えてくるのです。

 

 

 

騎乗した時に

しっかりと主従関係ができていれば

馬から降りたときもこの関係が

しっかりと出来ていると思うのです。

 

 

 

ここらへんが

とてもむずかしい部分なんですが

これを乗り越えられるように

今は悪戦苦闘しているのです。

1002さし絵スタジオ1

 

 

 

 

騎乗している時以外は

どれだけ馬に優しくしても構わないし

たっぷりと愛情を注いでほしいというのが

このクラブのポリシーのようです。

 

 

ただ、

騎乗している時には

主従関係をはっきりさせて

このことをしっかりと馬に伝えることができるように

させていくのが

ここのクラブのポリシーなのです。

 

 

難しいですが

チャレンジのしがいがありますね。

スポンサーリンク