なにをかくそう、って隠す気はないのですが、

ウチは今年の秋で結婚10年になります。

0-53

振り返ってみると、ヨメに迷惑と心配をかけ通しだった。

そんな気がするのです。

 

 

感謝を込めてダイアモンドを3連。

なあんて、はやりましたね。

0-19

僕は、感謝を込めて騎乗券を3冊。

うむむ。こんな易しいものではいかんいかん。

 

総合鞍一式にしようか。

でも、この前、色々考えた末に、いらない。となったんだ。

 

 

 

 

僕たちは、事情があって、結婚式を挙げていないのです。

 

 

なので、ヨメにはウエディングドレスを着た写真だけでも

撮ってほしいなと、考えているのです。もちろん一緒にです。

0-10

似合うだろうな。

 

 

 

お互いの年齢を考慮して、子どもはあきらめていました。

でも、結婚して数年で「あんず」と出会いました。

我が子同然のような思いで接してきました。

 

 

ところが、北海道での出会いの後、

あんずは九州の鹿児島県に引き取られていきました。

 

それを知ったのは、消息が不明になってから数年後でした。

やっとのことで、鹿児島県の方と連絡が取れた後、

あんずは兵庫県の乗馬クラブへ引き取られました。

 

そして、巡り巡って、僕たちの住む京都府の乗馬クラブへ

移籍してきたのです。

anzu

 

そういうことがあって、3年近く前に、

約3年ぶりに再会することができたのです

もう奇跡という他は、説明する言葉がありません。

 

 

そんな、素晴らしい馬との出会いがあったので、

将来は是非、この子と一緒に暮らしたいなと考えているのです。

 

 

そう考えてから、我が家は貯蓄に励むようになりました。