馬での親孝行

この記事は約2分で読めます。

 

 

昨年のクリスマス前に

母が倒れました。

脳出血でした。

 

昨年2月に続いて

2回目の脳出血でした。

 

今回もダメージは大きくて

寝たきりになりました。

 

 

会話も食事もできない状態になりました。

 

 

 

そんな母ですが

馬が好きだったようで

以前から「馬に乗りたい」

と言っていたのを思い出して

 

以前、実家に帰省した時のことです。

 

母を馬に乗せるために

北日本乗馬サービス「バンダナ」さんに

行ってきました。

リンクはこちらをクリック

 

 

引き馬に乗せてあげようと思い

行ってきたのが

4年も前のことになるんですね。

004

本当に嬉しそうにしていたのを

思い出しました。

 

牧場長のFさんが

手綱を「引いてあげな」

スポンサーリンク

ということなので

ボクが母の乗っている

馬を引いて歩いたのが

とても良い思い出になりました。

003

結構サマになっています。

 

その後母は馬に乗ったことを

事あるごとに誰かれなく

話していたんだそうです。

 

やっぱり嬉しかったんでしょうね。

 

 

 

馬に乗ることは

本当に嬉しいことです。

 

こんな楽しいことは

ひとりでも多くの人に

拡散しなければもったいないです。

 

 

 

このブログをご覧の皆さんの

ご家族や周りの人で

馬に乗りたい方、

是非、体験乗馬をやっている

牧場や乗馬クラブを

尋ねてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

人生は一度です。

楽しい思い出をいっぱい

作ってみてはいかがでしょうか。

 

馬は正直ですから

人を裏切ることはしないと思います。

スポンサーリンク

コメント

  1. 母ちゃん より:

    お母さんを曳き馬した時の父ちゃんの弾むような声、お母さん以上に喜んでいたのを思い出したよ。お母さんにとっても、父ちゃんにとっても忘れられない想い出になって嬉しいわ。
    いろいろ大変だけど…お母さん頑張ってるし、あんずと一緒にがんばろね!頼りにしてるぞ!

  2. ガリコ より:

    お久しぶりです。

    お母さんを引馬\(^o^)/
    お母さん、嬉しかったでしょうね。

    お母さんと一緒にはできませんが、
    うちのお嬢様のまぐろちゃん(ヒマラヤン,雌、16歳)も寝たきりになってしまいました。

    父ちゃん、母ちゃんも頑張って下さい。
    こんな事しか書けないけど…。

    ちなみにまぐろちゃんは
    母に「ニャーゴ、ニャーゴ…」って
    ずっと言いながら二人で楽しそうにしております。

    • どさんこP より:

      こんにちは。お久しぶりですね。更新が滞って失礼しました。
      母はたまに物音に反応して目を開けるようになったみたいです。回復するといいのですが…。

      まぐろちゃん。かわいい名前ですね。お母さんにかわいがられて良かったですね。良い時間を過ごせるように願っています。

      何事もポジティブに考えられるといいですね。人生はこれからです!

タイトルとURLをコピーしました