今日、レッスンに行くと、

注文していたヘルメットが届いていました。

カタログには記載されていない、XLのサイズのものです。

 

 

ボクの頭は人よりもけっこう大きくできているので、

既製の商品だと、ぴったりなサイズのものがなかなか

見つからないのです。

1321976179316qyK

 

 

今使用しているヘルメットは、通気口が開いてはいるのですが、

レッスンが終わると毎回汗だくになってしまうのです。

特に後頭部のカバーからサイドのバックルにかけては

汗汚れが浮き出てきます。

 

 

以前は毎回ヘルメットを洗っていたのですが、

けっこう手間がかかるのです。

面倒になって、洗う回数が減ってきました。

そんな経緯があって、頭のサイズに合って、

通気性の良いヘルメットを探していたのです。

 

 

ところがかぶってみると、

スポンサーリンク

信じられないのですが、

これがまたゆるゆるなのであります。

 

 

後頭部のダイヤルを回して調節する機能がついているのですが、

ぴったりくる場所では頭頂部がスカスカになります。

 

 

Lサイズだと小さくて頭が痛くなるし、

XLサイズだと大きすぎてスカスカになるのです。

なんちゅう中途半端な大きさな頭なんでしょ。

 

 

生まれて初めてヘルメットが「大きい」

と感じた、記念すべき瞬間でありました。

 

 

イメージで説明すると、

冬期オリンピックのスケート競技にある

『ショートトラック』の選手でたまに見かけますが、

ヘルメットだけやらた大きく強調されている感じです。

 

 

 

乗馬で使用するにはあまりにも不格好なので、

お礼を言って断らせてもらいました。

314641369_b5c7081d13

 

 

ヘルメット探しはこれからもまだまだ続きそうです。

スポンサーリンク