最近のレッスン

この記事は約2分で読めます。

 

最近のレッスンは推進扶助の練習です。

これがまた、しんどいのです。

 

というよりも、自分の体力が低下しているのを

痛感しているのであります。

 

20代よりも30代、40代よりも50代と

どんどん体力が下がっています。

0-100

 

たとえば、自分と同じ年代の方が

フルマラソンに参加されているのをみると、

リスペクトする以外に何も出来ません。

もう、尊敬のまなざしです。

 

 

 

推進扶助の練習は、

脚、踵、鞭を効果的に使って馬を推進させるのです。

スポンサーリンク

 

それも、常歩から始まって速歩や駈歩まで

しっかりと推進の扶助を指示するのです。

 

 

馬のエンジンの回転数を上げなければ

しっかりとした歩樣にはならないのです。

 

わかっちゃいるのですが、

これがなかなかできないので困ったものです。

 

しかも、息切れがしてくるのと

内股にある内転筋がつりそうになってくるのでした。

 

これでは乗り手が馬に対してリードを取ることができません。

基礎体力をつけなければ。

0-23

運動不足のおじさんは体力不足に悩むのでありました。

スポンサーリンク

コメント

  1. オーパスまま より:

    こんばんは(*^_^*)

    同じようなレッスン課題に、なるほど!なるほど!と 頷きながら拝見しました(*^_^*)
    ウチの倶楽部は、基本 鞭は使わずに脚によるリズムと 体のバランスで推進力をコントロールする練習をしています。

    並足から軽速歩 駈歩とリズムよく動かせた時は、馬と一体になったように軽く楽に走れますが リズムが合わないとハァハァですよねー(^^;;

    上手く出来たと思っても 何か崩れると…三歩進んで二歩下がるって感じで スルスルと上達とは いきません(^^;;

    でも、だからこそ楽しいのかも❤️

    大好きな馬の健康管理が出来る程に、状態に合わせた運動をさせてあげられる腕前を身につけるように頑張りましょう‼️

    • どさんこP より:

      オーパスまま様 こんにちは。オーパスくんはお元気でしょうか?

      基本が鞭を使わずに脚によるリズムと体のバランスで動かすなんて、
      馬にやさしい倶楽部なんですね。馬たちも幸せなんでしょうね。

      リズムよく動かせたときは、ボクはあまりありませんが、
      出来たときは、めちゃめちゃ気分が良いですよね。

      この感動をもう一度味わいたいものです。
      いつでも馬と一体感を常に感じられるようになりたいものですね。

      馬と人が幸せになれるように精進します^^

  2. ガリコ より:

    おはよーございます!

    私なんて初めから体力なんてなかったから1鞍乗っただけで筋肉痛です(((^_^;)

    お手入れの様にコツさえつかめば、もっとゆったり騎乗出来るのかな?
    それを掴むにはタンデンとハイキンが必要?
    やっぱり体力が必要なんですね(*^^*)

    三連休、担当の先生がお休みだったので1鞍だけのレッスンf(^_^;
    あとは馬房掃除体験とのべ15頭のお手入れしてました。

    ケガしている仔が二頭。先生に報告(ToT)
    普段からあまりお手入れされていないベーシックのお馬ちゃんたち。
    夏になったら片っ端から丸洗いしてやる!と決心したガリコです(^з^)-☆

    最近、レッスンしなくても怒られなくなった様な気がするf(^_^;

    • どさんこP より:

      ガリコさんこんにちは。

      今日も筋肉痛です。歩く時「がに股」になってます。
      腹筋も背筋もホゲホゲしています。

      本当にゆったりと騎乗できたら良いですよね。

      この連休はお手入れ大変でしたね。お疲れ様でした。
      もう心から尊敬します。

      馬たちはみんな喜んでいたことでしょうね。
      馬たちを癒している会員さんは、めったにいないですから、
      ガリコさんの存在は倶楽部にとって大切な存在だと思いますよ。

      応援しています!

      • ガリコ より:

        だといいのですが(((^_^;)

        まず人馬の関係から作らないといけないので

        怖くないよ~(*^^*)
        ちょっと気持ち良くないかな~(*^^*)
        ここはどうだろうか~(*^^*)

        まずはリラックスして貰わないといけないなぁ。って思ったんです。

        だから、お年寄りのお馬ちゃんから仲良くなろうと頑張りました(*^^*)

        お馬ちゃんたちにガリコが乗らないだけでも癒しになってます。ハイ!

        父ちゃん、頑張り過ぎない様に頑張りましょう!
        まだまだ先は長いです。
        楽しくレッスンしないとお馬ちゃん悲しみます~(*^^*)

        あっ、ダイチャンは諦めの境地に
        いたっているみたいです(^з^)-☆

        • どさんこP より:

          こんにちは。

          そうですね。頑張り過ぎないように頑張らないとですね。名言ですね!

          うちの倶楽部のレッスンは、45分の間に、自分で休憩を取らなければならないので、頑張りすぎたりけっこうさぼったりしています。その辺の調整が難しいところでもあります。

          「いい」かげんに頑張りますね。楽しまなくちゃですね^^

          スマイルスマイルっと。ヾ(o^▽^o)ノ

タイトルとURLをコピーしました