最近は、暑い日が続いているので、

クラブの馬の中には、バテ気味の馬もいます。

024

 

あんずは暑さに弱いのですが、

なんとかこの暑さを乗り切っているようです。

 

 

 

無理な使い方をしない、クラブの方針も

とても良いと思います。

 

 

 

 

今日は午前中最後の騎乗だったのですが、

騎乗した馬が本日最終鞍だったので

久しぶりに最終の手入れをしました。

0-22

 

・・・といっても、

スタッフが半分以上やってくれましたが。

 

 

馬の世話をしていると、

本当に平和な気持になります。

 

プラスチック・ブラシで、

頸のあたりをゴシゴシすると、

本当に気持ちよさそうに目を細くします。

 

こんなことをされると、練習中に反抗されたことも

帳消しになってしまうから不思議ですね。

スポンサーリンク

 

汗がしたたり落ちる中、楽しいお手入れの時間でした。

 

 

12さし絵スタジオ2

 

最近のあんずは、ヨメだけでなく

ボクの声も覚えてくれたらしく、

ボクが「あんず」と呼ぶと、

振り返ってくれるようになりました。

 

 

やっぱりリンゴの威力は大きいのでしょうか。

というよりも、毎回差し入れを持ってきてくれる

大切な人、と認識しているのでしょうか。

 

 

馬の世界の序列には、食事を運んでくれる人が

序列の高い位置にあるということが言われています。

 

 

おやつをたびたび運ぶだけでは序列は下位の方ですね。

たまたま呼びかけに応えた、ということろでしょうか。

 

 

 

 

馬の手入れは、大変です。

でも、体はしんどくても心が元気になります。

不思議な体験ですね。

 

見方を変えると、これがあるから続けていられる

という考え方もできるんだと思うのです。

 

 

馬と出会えて良かったと

思えた今日も、充実した一日でした。

スポンサーリンク