今日は、競走馬の3歳牝馬の頂点を決める

競馬のレース、優駿牝馬(オークス)G1が行われました。

 

ヌーヴォレコルトという2番人気の馬が

ダントツ1番人気のハープスターを首差でかわして

勝利したのです。

 

 

実は、そのレースの本馬場入場の時に

ヨメが吠えて吠えて、吠えまくっていました。

ビクトリアマイル2014キャプチャ

(写真は今年のビクトリアマイルのものです)

 

誘導馬5頭の中の1頭だけがドレスで着飾った

女性が騎乗していたのです。

 

以前から、この役目を「自分がやりたい!」

できるのは「自分しかいない」と

切望していたヨメが、

 

 

「こんなの私にだってできる!」

スポンサーリンク

「わたしとあんずのほうがかわいい!」

「だんぜんかわいい!」

 

 

と、ボルテージが上がりまくり、

本馬場入場が、現場よりも盛り上がったのは

言うまでもありません^^

 

 

 

 

なんと今日は、その後でも

「乗馬クラブのイベントがある時に

やらせてもらおうかしら」だと。

 

いやあ、とどまることを知らない

ヨメのパワーには圧倒されます。

 

 

 

貸衣装を借りてきて、

クラブのレクリエーションの日に

先頭で着飾って出てきたいみたいなんです。はい。

ドレスさし絵スタジオ1

 

ぼ、ぼくはもう、何も言いません。

 

スポンサーリンク