異常気象に加えて最近は厄介なウイルスが流行していますね。

皆様は大丈夫ですか?

ウチは「手あら~い♪うがい♫」などと歌って
のんきにやり過ごそうとしています。

馬に関わっている方にとっては毎日の気温が乱高下するので
馬体管理に苦労していることとお察しします。

 

2月とは思えないポカポカ陽気の中、今日も騎乗してきました。
最近のあんずの様子をお伝えしますね。

スポンサーリンク

なんでこんなに暖かいの?

 

あんずがお日様のポカポカに気持ちよさそうにしていました。

レッスン前には暖かい日に見せる「うたた寝」を見せてくれました。

以前、お伝えした馬が気持ち良い部位
いつものようにスリスリとマッサージすると簡単に寝落ちしそうです。

馬が気持ち良い部位
  • 馬が自分で触れない部位がほとんど
  • 特にアゴの下など僕らが見落としそうな部位

 

ボクがいつも乗せてもらっているサラブレッドの青鹿毛さん

いつも思うのですが、夏は暑いだろうな~って。

まだ2月の後半だというのにポカポカです。

ポカポカする日は眠たくなります。

人間だって同じですよね!

 

この子はまだ若いので「YDK!」です。はい。

やれば」「出来る」「子!」のYDK方式で
乗ってる時はホメてヤル気を出してもらってます。

でもレッスン直前は子供のように眠たそうですね。

ホメて育てるといえば
「よ~し、よしよし!」のムツゴロウさんを思い出しますね。

あ、これは昭和世代限定でしょうか。

スポンサーリンク

ムツゴロウ方式!?

こちらは犬の動画ですが、ボクは馬も同じだと考えます

こちらの指示に応えたら「ムツゴロウ方式」で
めちゃめちゃヨシヨシすりすりナデナデをすると、、、

ちゃんと軽い扶助で「スッ」と動いてくれます。

ちなみに「ムツゴロウ方式」とは
できたら「高速ですりすりナデナデよしよし」をお見舞いです!

愛情たっぷりのホメホメ攻撃をして馬をその気にさせるんです。
これがめっちゃ効果的で、最近の調教でもこうしてヤル気にさせているそうです。

これは若い馬には超効果的です。
ベテラン練習馬さんにはあまり効果がないかと。。。

あんずはもう何年も前からヨメの「よしよし」攻撃はお見通しです。
賢いんですよ。あんずは。

 

あ、忘れてましたが
今日はとても暖かくてあんずは薄場着を着ていました。

今日は気温が高くなって、お手入れも気持ちよくできました。

普段であれば水を触ると頭までしびれるような寒さですが
暖冬にはこんなメリットがあったんですね。

 

まとめ

いつも明るく楽しい会話をしてくださったスタッフさんが元の職場の淡路へ転勤です。
京都のクラブヘは応援要員として来てくださっていました。

冬の間おやすみだった外乗が再開するためのようです。

楽しいスタッフさんがまたひとりいなくなると寂しいです。

元の職場で活躍されることを願っています。

 

とはいえ、暖冬の中で急に雪が降ったりして
体調管理は大変な中、スタッフの皆様にはいつも本当に感謝しています。

 

楽しい乗馬ができるのも、スタッフの皆さんあってのものです。

これからも健康に留意されてご活躍を陰ながら応援しています。

合わせて読みたい記事はこちら!

スポンサーリンク