夢に近づくこと

 

乗馬を始める時に、こんな会話がありました。

129062751062zHuE

 

乗馬クラブの営業さん「乗馬クラブに入って、何かやりたいことなどありますか?」

        ヨメ「そりゃあもう、オリンピックに出ることでしょ!」

乗馬クラブの営業さん「・・・・・・・・・・」

 

 

実際、最近になってわかったのですが、乗馬でオリンピックに出るとなると、

億単位のお金が必要になるみたいです。

 

その内訳は、馬の輸送費から始まって、

調教師、獣医師、装蹄師、などなどのスタッフの人件費・・・

かなりの金額を調達できないと、

オリンピックなんて夢どころの騒ぎじゃなくなるみたいです。

 

1204791579nO6B54

 

僕は、上の写真のように馬とのんびり遊んでくらしたいなあ。というのが夢です。

その、夢の実現のために、今頑張っています。

ヨメさんとふたり、そして、大切な馬と一緒にセカンドライフを目指しています。

 

 

生まれ故郷の北海道でちっちゃな牧場を持つこと!

ほんの少しずつですが、夢に一歩一歩近づいていると思います。

 

1316964501cKl98j

 

ヨメにはいろいろ苦労をかけてばかりですが、

いつも二人と一頭、笑顔で過ごしていきたいです。

2 Responses to “夢に近づくこと”

  1. 晃ちゃんママ より:

    夢があるってなんて素敵なんでしょう。

    お二人で、いえいえあんずちゃんも一緒に、

    ぜひ夢を叶えてくださいね。

    同年代の星!

    応援しています。

    • どさんこP より:

      僕には夢がある~♪

      希望がある~♪

      そして、持病がある(^^ゞ

      毎日、一歩一歩夢に近づいています。

      応援ありがとうございます。励みになります。

      実態は中性脂肪の星です。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール



僕が50歳になり、ヨメと一緒に乗馬を始めました

愛馬と一緒のセカンドライフを目指しています

病気やケガもありましたが、夫婦2人で楽しんでいます

色々あったことや、考えたことをつづります

お勧めの一冊!

おすすめです

このページの先頭へ