先日のレッスンの時に、

場長さんから深い指摘がありました。

131さし絵スタジオ1

『乗馬とは、馬と会話すること』

 

 

言葉を発することができない

馬と会話をするのに必要なことは、

 

 

馬の筋肉の動きやあばら骨の動き、体の動きなどから

馬の言葉を読み取って、それに乗り手が応える

ということが馬と会話することになる。

 

 

場長さんからそういう説明がありました。

僕はこれには深く同意するものであります。

1146901_589418554448641_1908537196_o

スポンサーリンク

 

馬から発するサインを読み取って、

どう反応を返していくのかが、

これからの課題です。ということを言われました。

 

 

今までは、乗り手が自分のことで目一杯になり、

自分中心に騎乗していました。

 

 

これからは、馬と会話する段階だということを

言われたので、嬉しくなる反面、

これからは、とても大変になってくるな、

と、身震いする思いになりました。

horses_2857705

今はひとつひとつの馬の動きに

どう返していったらよいのかが

全く分からない状態ですが、

これからは馬に注意を向けながら

騎乗したいと思います。

スポンサーリンク