緊張しまくりでのぞんだ、ヨメのビデオレッスンが終了しました。

レッスンの最中、僕は自分が乗った馬の手入れをしていました。

 

なので、ヨメのレッスンは直に見てはいなかったのです。

CIMG0492

 

馬の手入れが終了してから、

場長さんの講義形式で座学が始まりました。

 

 

 

身振り手振りを交えた、場長さんの説明はとても分かりやすく、

参加して良かったと思わずにはいられません。

131さし絵スタジオ1

ヨメの騎乗スタイルの問題点を、動画を見ながら指摘して、

なぜ、どのように、どんなふうにして修正するのかを

分かりやすく説明してくださいました。

 

 

「自分がどう乗りたいのか」、「馬がどう反応しているのか」。

「自分の扶助に、どう馬が答えているのか」。

 

 

自分では見ることが出来ない部分について、

考えたことはありませんでした。

 

 

 

それ以上に、何度も見る必要性を言われていたので

自分の動きにどう馬が反応しているのかを知る、

ということが重要だと理解しました。

14さし絵スタジオ2

馬の耳や頸(くび)の動き、

内方脚による進路コントロール。

 

 

 

 

まだまだ深くて未知の分野がたくさんある、

乗馬の楽しみに気づかされました。

 

 

 

さて、来週の金曜は僕のビデオレッスンです。

楽しみになってきました。

 

 

ヨメが先に受けてくれて、ありがたいな、と。

この場をお借りして御礼申し上げます(笑)

132さし絵スタジオ2