ボクは週に2回、

車で1時間かけてあんずのいる乗馬クラブへ出かけます。

jidousya2

ヨメは仕事の都合で週に一度しか通えないのですが、

たまたま今日は、ヨメが午前中に休みを取れたので

朝からヨメと二人で乗馬クラブへ行ってきました。

 

 

ヨメはもちろんあんずに乗ってきました。

ボクはいつものOちゃんに乗りました。

 

 

 

 

ヨメもボクも

いつも馬に育てられているように思うのです。

レッスンを通して馬からたくさんのことを教えられます。

 

 

 

 

言葉で表現するのは難しいのですが、

自然のなりゆきや物事の道理。

そして

時には自分の長所も短所も鏡のように映してくれます。

olympic3_46

ものをしゃべらない分だけ

ストレートにいろんなことを教えてくれるように思うのです。

 

 

 

 

 

馬と接していれば接しているほど

色々なことが見えてくるように思います。

 

 

楽しさや暖かさ、

厳しさや優しさ。

自分の性格や至らなさ。

 

 

 

生きている動物に乗って行うスポーツなだけに

本当に奥が深いと思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨメは最近、

あんずが横っ飛びをして

スポンサーリンク

騎乗者を振り落とそうとする時があるんだと言います。

 

 

いつもは仲の良いふたりですが、

騎乗している時には、何が起きるか分かりません。

 

 

不意な動きや突然の出来事に対処できるように

普段から注意しておかなければ、と考えさせてくれます。

 

 

 

 

 

実は、

乗馬は結構ハードなスポーツなんですね。

 

 

乗馬から戻ると

けっこうバテている自分がいます。

 

 

家に戻ってソファに座るとすぐに

ウトウトしてくるほど体力を使っています。

 

 

 

 

乗馬の日は普段よりも朝が早くて

いつもよりもかなり早くに家を出るのです。

 

 

 

 

 

それだけではないのですが、

運動をしているだけあって

中年のオジサンのポッコリお腹は

そんなに大きくならないで助かっています。

0-88

 

でも体重だけは中々減ってくれないのですが。

 

 

これからレッスンが進んでくると

腹筋をもっと鍛えないと大変になってきそうです。

思っているだけで、鍛えない自分が悲しい…

 

 

 

 

乗馬を始めてから今までの期間は

ほとんど元気でいられたように思います。

いろんな意味で心と体を鍛えてくれる乗馬は、

やっていて本当に良かったと思っています。

 

 

馬は本当に楽しいですよ。

中高年になってからでも始められるスポーツです。

乗馬を楽しむ人が一人でも増えることを願っています。

 

 

スポンサーリンク