乗馬クラブですが

大体いつも朝一番の騎乗です。

 

馬房から馬が出てきて

水分補給とブラッシングをします。

プリント

その後

馬装をして騎乗ということになるのです。

 

 

 

ボクの通っているクラブは

前乗りはめったにしないのです。

 

 

 

そういうわけで

馬はレッスンの最初から

スイッチが入っているわけではなく、

なんだかとろんとしています。

 

 

それに

いつも騎乗しているOちゃんは

中間種で、しかも牝馬なのです。

 

 

 

 

前回の騎乗は

特に重かったので

途中で後退を入れたりして

変化をつけたのですが

割合に元気が出なかったようです。

 

 

 

インストラクターさんは

「これも乗馬なのです」

と言われました。

 

 

そうです。

人間と同様に馬も生き物ですから

調子の良い日と、そうでない日があります。

 

 

「そうだよな~」と

スポンサーリンク

合点しながら乗っていました。

 

 

そう思うと

なんだか妙に

馬がかわいく思えてきて

 

 

あんまり動かなくても

もう許しちゃう!

なんて考えになったりします(笑)

 

 

以前に比べて

すこしだけ

自分に余裕が出てきたのかな

なんて

考えていました。

 

 

 

 

 

ヨメが

いつも騎乗しているあんずは

朝から調子が出ないことは

あるんだろうか。

 

 

まあ少しはあるんだろうな。

でも

いつも楽しそうに

レッスンしています。

 

 

 

 

 

 

最近は寒くもなく

かと言って

暑くもなく

いい感じの日が続いています。

 

馬にとっても

気分がいいんだろうな

 

 

やっぱり

馬には気分良く

走ってもらいたいですね。

1146901_589418554448641_1908537196_o

スポンサーリンク