馬にも好不調がある

この記事は約3分で読めます。

 

 

乗馬クラブですが

大体いつも朝一番の騎乗です。

 

馬房から馬が出てきて

水分補給とブラッシングをします。

プリント

その後

馬装をして騎乗ということになるのです。

 

 

 

ボクの通っているクラブは

前乗りはめったにしないのです。

 

 

 

そういうわけで

馬はレッスンの最初から

スイッチが入っているわけではなく、

なんだかとろんとしています。

 

 

それに

いつも騎乗しているOちゃんは

中間種で、しかも牝馬なのです。

 

 

 

 

前回の騎乗は

特に重かったので

途中で後退を入れたりして

変化をつけたのですが

割合に元気が出なかったようです。

 

 

 

インストラクターさんは

「これも乗馬なのです」

と言われました。

 

 

そうです。

人間と同様に馬も生き物ですから

調子の良い日と、そうでない日があります。

 

 

「そうだよな~」と

スポンサーリンク

合点しながら乗っていました。

 

 

そう思うと

なんだか妙に

馬がかわいく思えてきて

 

 

あんまり動かなくても

もう許しちゃう!

なんて考えになったりします(笑)

 

 

以前に比べて

すこしだけ

自分に余裕が出てきたのかな

なんて

考えていました。

 

 

 

 

 

ヨメが

いつも騎乗しているあんずは

朝から調子が出ないことは

あるんだろうか。

 

 

まあ少しはあるんだろうな。

でも

いつも楽しそうに

レッスンしています。

 

 

 

 

 

 

最近は寒くもなく

かと言って

暑くもなく

いい感じの日が続いています。

 

馬にとっても

気分がいいんだろうな

 

 

やっぱり

馬には気分良く

走ってもらいたいですね。

1146901_589418554448641_1908537196_o

スポンサーリンク

コメント

  1. ガリコ より:

    こんにちは!

    あります!あります!
    体の好不調、気持ちの好不調(((^_^;)
    そして、その瞬間の気分~(*^^*)
    だって、私にもありますから(((^_^;)

    カドリールにだいちゃんと出ていますが、
    普段はだいちゃんがレッスンしない馬場なんです。
    しかも、横に並んで並列で歩く。
    更に、体面行進する。
    普段は絶対にしない事なんです。

    だいちゃんはビビりなんですけど、
    私の方が先にビビるので、どっしり落ち着いてくれてます。

    そんなだいちゃんも、初めての時は自分で集中してたみたいです。
    何するんだ?どうするんだ?

    五回目のレッスン。
    だいちゃんは、いつものレッスンの様に、リラックスしてました。
    カドリールレッスンに慣れてきたみたいです。

    45分間だいちゃんを常歩だけで集中させる。
    自分達だけじゃなく、全体を把握する。
    だいちゃんに気分よく、元気な常歩してもらう(*^^*)

    馬好き(ハート)カドリールは
    時に別名
    馬なり(ハート)カドリールになります(*^^*)

    出来なくても、馬の背中で笑いながらレッスンしてると、カリカリしているお馬ちゃん達も
    楽しいな♪って思ってくれるかな?

    図形なんて、経路なんて関係ない!
    人馬が楽しい~!ってしてる時間を目指して、仲間に迷惑かけてしまうガリコでした!

  2. どさんこP より:

    カドリールの楽しい様子が伝わってきます。

    だいちゃんが、ぴしっとやっている様子も。

    楽しそうで良かったですね。

    「馬なりカドリール」には笑っちゃいました。

    そうそう!人馬が楽しいと感じる時間が大切なんです!

    これからのご活躍を期待しています(´・ω・`)

タイトルとURLをコピーしました