待ちに待った初騎乗!

あんずが待っていてくれました。

068

「なんで来てくれなかったの?」

という雰囲気ではなく、

素直に喜んでいてくれたように思います。

 

 

これがまた癒されるというか、

いつも自然体でいる馬から伝わってくる

温かいものを感じました。

 

 

「与えるよりも、与えられることが多い」

ということが馬と人との関係で言えるように思います。

 

 

 

ヨメは真っ先にあんずの所へサラダニンジンを

プレゼントです。

004

ちょっとカメラ目線のあんずです。

 

 

 

 

新年からの騎乗を楽しみにしていたのですが、

スポンサーリンク

ヨメもボクもインストラクターから

今年の初騎乗で「ダメ出し」が出たのです。

 

 

 

良い騎乗が出来るための姿勢の改善なんですが、

あと1㎝、あと指一本分、膝を下げて騎乗したいのですが

それがなかなか出来ないのです。

 

これを越えると良い感じに乗れるのでしょうけど、

これがなかなか厳しいところです。

 

股関節と内転筋が悲鳴をあげています。

 

楽しいだけの乗馬ではなく、

最低限、正しい姿勢で正しい扶助ができるように

レッスンですね。

 

馬と人がしっかりとしたコミニュケーションが

取れるようになるために必要な動きなんです。

人の側の基礎的な動きが出来るようにしなければ。

 

 

 

 

それにしても馬には癒されます。

021

 

本年も良い乗馬ライフをお過ごしくださいませ。

スポンサーリンク