最近、よく頭に浮かぶことがあるのです。

時々テレビに出てくる「動物の言葉がわかる」という外国人女性の方のことなのです。

あんずを見ていると、何を考えていて、どんな思いでいるのかを知りたくなります。

「動物の言葉がわかるといいな」って、皆さんもそんなことを考える時はありませんか?

 

 

馬に乗っている時に「馬のこの反応はなんの意味だろう?」という疑問を感じることも多いですよね。

馬の考えていることが理解できると、今とはまた違った練習方法が必要になるんだろうな、なんて考えたりしています。

スポンサーリンク

馬の感情

大切にしている馬と一緒にいる時間が多くなると、その馬の考えていること、というよりもその馬の感情が少しずつ伝わってくるようになりますよね。

喜んでいるのか、不機嫌でいるのか、眠たいのか、サボりたいのか。。。

その行動からも少しずつ伝わってくるものがありますよね。

 

 

以前グルーミング・スタッフとして働いておられた方からこんなことを聞きました。
「だいたいの馬の考えていることが分かりますよ」

馬のことを自分のこと以上に大切にしておられた方なので、その言葉には力と自信があったのです。

その方のレベルには到底追いつくことはできませんが、今よりも少しでも馬のことを理解したいという思いが以前よりも強くなってきました。

 

 

自分がいつも騎乗している馬は、ボクのことをまだ信頼してくれていません。
自分(馬)の方が偉いと感じているはずです。

ヨメとあんずの立場はというと、あんずはヨメのことを「友達」と理解しているフシがあるのです。
というのは、あんずはヨメに対して気軽にふるまってくれるのはイイのですが、あんまり尊敬の念が感じられないというか、フレンドリーすぎる態度をとるのです。

スポンサーリンク

うまく表現できないのですが、古くからの友達が一緒にいるような雰囲気を感じるのです。

いつも楽しそうにしているヨメとあんずです。

 

 

あんずとヨメの最近のブームはアロマ!

気温が高くなると増えてくるのが、馬の周りを飛び回る虫です。

最近は、アブが飛び回るようになりましたね。

そこで登場したのがカラダにやさしいアロマの虫よけです。

ご自身も乗馬を楽しんでおられる「アロマセラピスト」さんとヨメが知り合う機会があって、その方が調合された防虫効果のあるアロマを分けてもらったのです。

馬の肌にも人の肌にもやさしくて、香りも心地よいものなのです。

 

においフェチのあんずも、気に入った様子です。ヨメが「シュッシュ」とスプレーするのを快く受け入れてくれています。
その時のあんずは耳も横を向いて、リラックスしているのです。

 

 

通っているクラブには木酢液などを使って、自分で虫よけを作っているかたも何人かいます。

馬の肌も繊細なので、優しい気配りをしているのですね。

馬に対する人の配慮も様々ですよね。

 

まだまだ奥が深いものがたくさんありますよね。
そう考えると、馬との関わりも、ますます楽しくなってきます。

スポンサーリンク