乗馬あるある!馬好きに限ってあった変なコト!こんなコト!

この記事は約3分で読めます。

馬好きさんに限って変なコトってありますよね。

それがまた、馬と関わったことがない方には全く分からなかったりします。

そのようなちょっと笑える【乗馬あるある】をご紹介します。

もしかしたら我が家だけのことかもしれませんが・・・

違っていたらごめんなさい。

スポンサーリンク

乗馬あるある ★10選★

★自分の足の爪が伸びたのを発見した時のつぶやき
『そろそろ削蹄しないと・・・』

アホですね。この前、風呂上がりになにげにこんなふうにつぶやいている自分にハッとしました。

 

★トイレの便座に座った時に何気なくやってしまうこと
【思わず駈歩発進の合図を出してしまう】

たまに手前を変えてみたりする自分って変ですか?
ふくらはぎに力を入れるとDEくなったりしませんか?

 

★ヨメが自分の方を向いてほしい時にとっさにした行動
【夫に向かって舌鼓を使う!】

これには私もまいりました。

 

★「馬の耳に念仏」という言葉を思い出した時
【実際に馬に試してみる!】

これは実際にやってみましたが、その通りでした!
般若心経にはまったく耳を貸さずでした。

 

★「どこの馬の骨か」という言葉を聞いて思わず怒ってしまう
馬をばかにしてんじゃねえよ!と、思う瞬間でした。

ですよね~

 

★「天高く馬肥ゆる秋」という言葉を聞いて
自分は秋だけじゃねーし!と、思う瞬間がある!

自分だけでしょーか???

 

★新しい鞭を買いに行った時
さっそく夫に試してみるヨメ!

俺は馬じゃねーっつーの!

 

★手前がよくわからないヨメに
自分が馬になって背中にヨメを乗せて教える夫って。。。

やっぱり時々馬になるんじゃん!

 

★後肢の裏掘りをしている時
ボロの空襲攻撃を受けたことがある

この攻撃はちょっとだけ精度が高いかもです。
あ、ボロでなく「オナラ」を毎回してくるツワモノも知ってます。

 

★蹄油を塗っていて、油のノリが良くなってきた時に考えること(春限定)
暖かくなってきたなあ~♪

お手紙の冒頭部分に季節の挨拶として「蹄油の伸びが良い季節になりました」
なんていうのも馬関係者の場合、アリですか?? ・・・ないですよね。

 

 

 

その他にも数限りない「あるある」があったのですが
記憶力が年々低下してるので思い出せません。

 

ご覧のあなたにも何か楽しい「あるある」がありましたら

コメント欄にお願いしま~す♪


スポンサーリンク

まだまだ気づかない魅力が馬にはたくさんある

初心者の頃、馬が「ずっこける」ことに気がついて
馬は4本足でもずっこけることがあるんだ!
と、びっくりしたことを思い出しました。

こんなことって!
といった驚きが、さらに馬が大好きになる要因になるんですね。

子供の成長から学ぶことがたくさんありますが、
馬の成長を通して発見したり、教えられたりする楽しさがあります。

例えば
あんずがボロをする直前に「フーン❤」とかわいくきばったり
おとがいが猫の肉球のようにふわふわだったり
性格がおネエ系の子がいたりするんです。

ぜひとも色々と発見してみてください!

まとめ


馬がずっこける で、思い出したのですが
人間もずっこけますよね。

まあ当然ちゃあ当然なんですけど。

目の前にコップがあるのをわかっているのに
何気に手を伸ばした時にひっくり返してしまったり。

自転車の鍵をつけたまま家に戻ったり。
ズボンのファスナーを閉め忘れたり。

わかっちゃいるけどやめられないってことがいっぱい。

そんな楽しいことがあるからいいんですよね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました