天高く馬肥ゆる秋

この記事は約2分で読めます。

 

 

今回の東北・北海道の台風の被害は

大変なものがありました。

一日も速い復興をお祈りしています。

 

 

北海道は何度も訪れている土地柄で

思い入れもたくさんあります。

 

 

以前、読んだ三浦綾子さんの作品で

『泥流地帯』という本がありました。

ここも昔の富良野のあたりが舞台だったように

記憶しています。

 

 

 

富良野の隣の美瑛という町で

乗馬用の牧場を営んでいる知人がいます。

被害がないとよいのですが・・・

 

 

 

 

 

北海道は9月になると

急に季節が秋に突入していきます。

 

 

コスモスは秋の花ですが

北海道では一年中見ることができます。

プリント

 

 

馬たちも

どんどん過ごしやすい季節になっていきます。

 

 

 

 

そして、収穫の秋ですから

おいしい野菜がたくさん手に入ります。

スポンサーリンク

 

 

馬はキャベツも白菜も枝豆も

美味しそうに食べます。

プリント

 

 

あんずをはじめ

クラブの馬たちは

スイカが大好きみたいです。

 

 

 

馬たちのために

スイカの赤い部分をたくさん残して

持って行くと

食感が良いのか

みんな美味しそうによく食べてくれます。

0-36

天高く馬肥ゆる秋

とはよく言ったもので、

あんずはけっこうむちむちみたいです。

 

 

ヨメがスイカやニンジンをあげると

ドヤ顔で隣の馬を威嚇したりします。

 

ちょっと強烈な性格です。

このへんはヨメに似ているのかもです。

 

 

このまま健康で長生きしてくれることを

祈るばかりです。

 

スポンサーリンク

コメント

  1. ガリコ より:

    スイカ好きですよね♪

    だいちゃんもスイカ好きなんですけど、
    馬ってスイカ食べる口してなくて…(((^_^;)
    いつもついつい口から出るスイカジュースを手で受けてしまう貧乏症なガリコです(((^_^;)

    あんずちゃん、ムチムチしてました?
    夏に食欲落ちなくて良かったですね!

    だいちゃんは少し痩せてしまいました…。
    それでもお手入れしてると頭をだいちゃんのお腹で打ってしまいますが…(((^_^;)

  2. どさんこP より:

    ギャハハハ。
    おんなじです。
    ヨメも同じくスイカの汁を手で受けています。

    あまりにも同じ過ぎてびっくりで笑うしかないです。

    スイカジュースは漏れ漏れですよね。
    ヨメは最近、スイカをバケツに入れて与えています。

    ダイチャンかわいいでしょね。
    やさしくお手入れしているガリコさんが目に浮かびます。

    っていか、スイカジュースを手で受けている姿が目に浮かびます。
    いやあ。見たばっかりなもんで。

  3. ガリコ より:

    やっぱりでしょう♪
    多分、母ちゃんと私が会ったら
    話とまんない感じですよね(*^^*)

    スイカ、ちょっとずつ味わえば良いのに、
    かぶってして「大きくて噛めない!」
    で口から出したり、赤い所を思いきりかぶってして殆どジュース?みたいな…(((^_^;)

    でも、美味しそうに真剣な顔して食べてるだいちゃんみてると幸せですよ~♪

    父ちゃん、Oちゃんと仲良くなりましたか?

    • どさんこP より:

      ガリコさんと母ちゃんが出会ったら、
      本当に話が止まらなくなると思います。間違いなし!

      美味しそうに食べてくれている姿を見ると安心しますよね。
      今日はスイカがなかったのですが、リンゴを美味しそうに食べていました。

      Oちゃんですが、最近はよく動いてくれるようになりました。
      インストラクターさんによると、まだまだなんですが、
      おやつをくれる人のひとり位にしか認識してないんじゃないかなと思います。性格の良い馬なんですけど…

タイトルとURLをコピーしました