皆さん騎乗時の服装は

それぞれに楽しんでいると思います。

 

 

有名なブランドで統一したり

おしゃれな配色でコーディネイトしたり

楽しみが色々ありますよね。

 

 

ところが

ボクは中年のオジサンなので

若い人とは比べものにならないくらいの

「汗かき」なのです。

 

冬でもレッスンが終わる時には

ヘルメットから汗がしたたり落ちてきます。

脇や背中も汗だくです。

 

 

これらの対策は

皆さんどうしていますか?

 

 

 

最近になって

ボクはやっと満足できるアンダーウェアに

巡り合うことができました。

 

 

主にアウトドア関係の人達、

特に山登りの人たちが開発した

重ね着のシステムで、

大量の汗をかくスポーツの時には

ベストのアイテムだと思います。

 

それが「ミレーのあみあみ」と言われる

ドライナミックメッシュのアンダーウェアです。

 

このシャツの上に

今はポロシャツやTシャツを着て騎乗しています。

 

汗の発散がものすごく早くて

肌はいつもドライの状態を保っています。

 

 

この「あみあみ」のシャツだけを着ていると

ヨメは「なんか気持ち悪い」というのですが

もう手放すことができなくなりました。

 

 

原理はメッシュの馬着と同じで

早く汗を吸い取って肌をサラサラにします。

 

詳しくはここからリンクしています。

 

山登りやハイキングなどにもおすすめです。