あんずとりんご

あんずはリンゴが大好きだ。

プリント

・・・と言っても、初めてこのサイトを訪問してくださった方は

何を言っているのか分からないと思います。ごめんなさい。

 

我が家の家族同様の牝馬、名前は「あんず」と言います。

この馬がりんごがとてもとても大好きなのです。

008

今日はレッスン前に半分、レッスン後に半分をいただきました。

上手によく噛んで食べるのですが、

ジューシーな青リンゴなので、果汁とよだれが混ざって

でろんでろんになります。

これは、あんまり見せられない光景です^^

 

あんずのことが大好きなヨメは、水分補給用のバケツの中に

リンゴをいれて、よだれが落ちないようにリンゴを与えます。

 

食事の後は、レストランの食事のように、

あんずのお口をタオルで拭いてあげています。

 

そして今日は、近所の農家の方が作った無農薬のにんじんも

どっさりあります。

このにんじんは、どの馬も食いつき方が違うのです。

スーパーなどで流通しているにんじんとは味が違うようです。

 

もう、わしわしバリボリ食べてくれます。

プリント

馬房でにんじんを与えていると、

近所の馬房にいる馬たちが、くれくれのアピールをするのです。

 

「ほんがあ!」と鼻でいななく馬や、

前足をかきかきして(猫のトイレ後にやるみたいに)アピールしたり

 

みんな個性的でおもしろいのです。

さらに、にんじんをもらえると、隣の馬に「どや顔」をする馬もいます。

 

あんずは特によく「どや顔」をします。

前足をかきかきすることを、「前かき」と言うのですが、

あんまり激しくすると、蹄鉄がはがれてしまう可能性があります。

 

なので、前かきをすると、「こら!」などと叱られるので、

あんずは、考えた末になんと『エアー前かき』を考案しました。

023

なんか、いじらしくて「きゃーわゆーい!」と、

思っているはずです。ヨメは。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール



僕が50歳になり、ヨメと一緒に乗馬を始めました

愛馬と一緒のセカンドライフを目指しています

病気やケガもありましたが、夫婦2人で楽しんでいます

色々あったことや、考えたことをつづります

お勧めの一冊!

おすすめです

このページの先頭へ