今日のレッスンは豪雨の中でした。

プリント

久しぶりに、大雨の中で馬に乗りました。

レッスン始まりの頃は、ぱらぱらと降っていたのですが

雨があがりそうな、そんな気配でした。

 

ところが途中からゲリラ豪雨のような

土砂降りになったのです。

プリント

輪乗りのラインにみるみる水がたまって

「けっこうイイ輪乗りのラインだなあ」

などと関心していましたが、

その頃は下着までびしょ濡れでした。

 

 

 

昔、所属していたクラブは、

雨が降ると、馬場がいつも「レンコン畑」のように

なっていたのを思い出しました。

 

なぜか、そのレンコン畑に

よく落馬しておしりから落ちたのを

スポンサーリンク

思い出しました。

こんにゃろめが

絶対に落馬したくない!

そう思えば思うほど、落馬していたように思います。

それも雨の日が多かったのです。

 

でも、レンコン畑のおかげで、

けがもなく、ソフトな馬場におしりから

「ぐにょん」と着地したのを今でもはっきり

思い出すことができます。

 

 

 

そういえば、最近しばらく落馬はしていないです。

 

 

 

競馬中継を見ていると、

東京競馬場も同じような天気で

ダートがレンコン畑のようになっていました。

 

乗馬も競馬もアウトドアでするスポーツですね。

あ、そういえば屋内馬場という素晴らしい施設が

ある乗馬クラブもありますね。

 

僕の通っているクラブにはありませんが、

兵庫県にある、同じクラブには屋内馬場があります。

 

屋内馬場、いいですね。

落馬がなさそう(^^ゞ

 

 

スポンサーリンク