全員のレッスンが済んだ午後4時から

マンツーマンの特別ビデオレッスンだった。

 

45分一本勝負のデスマッチだ。な、ワケないです(^^ゞ

12さし絵スタジオ2

今日の馬はいつもの子でしたが、

今日は僕が最初で最後、一鞍だけだったそうです。

 

 

そのせいか、けっこう言うことを聞いてくれないわ、

まっすぐ歩かないわ、暴れるわで、楽しませてくれました。

 

 

 

もう、すべてビデオにばっちり入っていました。いやはや。

 

原因は、僕にあって、

内方脚の扶助ができてないの一言に尽きます。

 

 

まともに乗っていると、全く問題はないのですが、

膝が緩んだり、つま先が外側へ向いていると

「へたくそ」と言わんばかりに反抗します。

なめとんのか

 

 

5時からビデオを見ながら場長との反省会でした。

 

 

 

ヨメは一緒にビデオを見るかと思っていたのですが、

あんずの手入れがあるから「行かへん」ということでした。

 

 

時間のある人は、レッスン後の馬の手入れをしてから帰ります。

ヨメは、あんずの手入れをきっちりやっている最中でした。

プリント

 

インストラクターに

「ご主人のビデオは見に行かないのですか」

と聞かれたところ、ヨメは

「こどもじゃあるまいし。ひとりでいけるやろ」

「目も耳も口もあるんやから、

 自分で見て聞いて、質問したらいい」だと。

 

 

そうしたら、またその直後に

違うスタッフがきて

「あれ。ビデオ見に行かないのですか?」と、

次から次へと声をかけてくれたそうなのです。

 

その度に「行かへん」

と答えてびっくりされていたんだそうです。やれやれ。

 

 

そういえば、僕がビデオレッスンを待つ間に、

ヨメのレッスンがあって、デジカメで、

ヨメの乗っているところを動画に撮っていました。

0-38

結局、ヨメのビデオレッスンもあったということです。

今もヨメは楽しそうに、自分の騎乗している動画を眺めています。