スタッフの皆様いつもありがとう。

この記事は約2分で読めます。

 

先日の恐怖体験から、乗馬の準備は慎重になりました。

2度3度と持ち物を点検するようになりました。

 

同じ失敗を繰り返さなければどうということはない

のだけれど、まだ恐怖が残っています。やれやれ。

 

 

 

 

先日は、ヨメもボクも、

乗った馬が最終レッスンだったので

相次いでお手入れをしました。

 

 

ブラシをかけていると、

馬がうっとりした表情になるのがカワイイです。

 

 

馬は人間よりも体温が高いので、毛並みが早く乾くのですが、

逆に、手入れしている人間が汗だくになるので、

手入れしている自分のシャツが汗まみれになります。

 

 

でもその分だけ、充実感を感じるのが

本当に不思議に思うのです。

 

 

お金では手に入れられない部分のものだと思うのです。

 

 

 

乗馬クラブのスタッフの皆さんのことを考えると、

スポンサーリンク

毎日毎日、相当数の馬の手入れをすることになります。

 

 

やっぱり好きでなければ出来ないと思うのです。

本当に感心します。

 

所属しているクラブのスタッフの皆さんは

笑顔がとても似合う方ばかりで、

とてもさわやかな気持になります。

 

 

大変な仕事でしょうが、楽しそうにしている

姿を見ると、気持がいいです。

そういうところにも癒されるのだと思っています。

 

スタッフの皆さん、いつもありがとうございます。

特に、ヨメがワガママばかり言って皆様を困らせて

申し訳ありません。

2012さし絵スタジオ1

ヨメには強く出られないのが辛いところですが、

これからもどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

  1. ガリコ より:

    父ちゃん、母ちゃん。
    お疲れ様でした~(*^^*)

    本当に好きじゃないと出来ないお仕事ですよね♪

    まず動物愛護の精神があり、ガリコの様な下手な会員にも笑顔で教える忍耐力があり、かつ社交性があり、体力があるf(^_^;
    人馬の状態をみながら最高八人のレッスン。
    尊敬してます(*^^*)

    アインシュタインが後ろの馬に驚いて駈歩で逃げました。( ̄▽ ̄;)
    なんとか綺麗に止まる事が出来ました(*^^*)
    ちょっと成長した気分のガリコでした~(*^^*)

    父ちゃんの夢、素敵です!
    母ちゃんの夢、コスプレで二人カドリールはどうでしょう?
    母ちゃん、本当に羨ましいです~(*^^*)

    • どさんこP より:

      こんにちは。父ちゃんです。

      コスプレ二人カドリール。
      コスプレと言う言葉に反応する自分がちょっと怖いです^^

      夢や希望を与えてくれる「馬」という存在と出会えて
      本当に良かったなあと、しみじみ思っています。

      馬と出会わなければ、全く違った人生になっていると思うのです。
      最近は、予想も出来ない災害が多いので、色々と考えることが多いですね。

      母ちゃんは、この土日、学会に出席してお疲れモードです。
      買ってきた書籍を見ると、倫理的なことや福祉的なことが多いように思います。アニマルセラピーの本もありました。

      地に足をつけて、しっかりとした毎日を歩みたいですね^^

  2. ガリコ より:

    おはよーございます!

    本当に馬と知り合ってから人生が変わりました。

    いろんな意味で考え方に変化がありました。
    もともと動物が大好き!だったんですが、お仕事以外では一人が好きでした。
    それが今では毎週土日、朝から晩まで倶楽部で人間のお友達と話まくりです。

    共通の趣味を持ってる仲間がいる。
    一生懸命教えてくれる先生がいる。
    可愛い顔したツンデレの馬達が元気でいる。
    笑顔で送り出してくれる母がいる。
    わからない馬の話を根気良く聞いてくれる友達がいる。

    自分はたくさんの人びとに助けられて生きているんだと、この年になって初めてわかりました。

    苦手な事は避けて生きてきました。
    でも、駈歩は出来るようになりたいのです。
    乗馬は精神力を鍛える!のでしょうか?

    母ちゃんのアニマルセラピー。
    動物達と人間が互いに癒される存在になる。
    お互いに必要となる関係。

    馬達にリラックスして貰える様なライダーになりたいなぁ♪

    母ちゃん、お仕事頑張り過ぎない様に頑張って下さい!

    父ちゃん、羊毛フェルトで小さな馬を作って見ました!
    私にしてはちゃんと馬に見える!物が出来ました(*^^*)

    • ヨメです より:

      ガリコさん!!
      馬を通して素敵な出会いがたくさんあってよかったですね。
      馬は本当に不思議な魅力というか、力を持っていますよね。
      このブログをずっと見て頂けているなら…わかって頂けると思います。
      探して探してやっと近くでみつけたあんず。
      たまたま訪れた牧場があんずの生まれた牧場だったこと…
      ケンタッキーファームがなくなったあと、あんずの母さんに種付けして
      くださった方のもとで暮らしていたこと。
      これは、奇跡以外の何ものでもありませんよね。

      あんずを通してたくさんの方と知り合うことができました。
      こうして父ちゃんのブログを見て、コメントして下さるガリコさんにも
      巡り合えた。
      すごいことです。

      寒い寒い冬でもレッスンの合間にあんずに抱きつくととても温かいのです。あんず!っと呼ぶとチラッと振り返ってくれると寒さなんて飛んでいきます。
      馬は「ひと」そのものを育ててくれるんだと母ちゃんは思います。
      仕事がら、多くの子どもたちと関わってきました。
      今この児が何を嫌がってるのか、何をしてほしいと思っているのか、
      ひとつずつ、確かめながらの真剣勝負です。
      子どもは自分を大切にしてくれるひとのことを瞬時に見分けます。
      馬も同じだと思います。まだまだ泣いてるちびっ子を笑顔にする方が
      得意な母ちゃんですが…いつかあんずのことぜーんぶわかってあげられる立派な母ちゃんになれるようになります!!!

      ガリコさん(^^♪駆け足はもうすぐそこですよ(^_-)-☆
      馬上で感じる風が心地よくなる季節がやってきますね…♬

    • どさんこP より:

      羊毛フェルト、いいですね。手は大丈夫ですか?
      ボクはいつも血だらけでした。

      完成した感動は嬉しいですよね。自分だけのオリジナル!
      完成おめでとうございます。

      最近はご無沙汰しているので、そろそろ再開しようかと思っています。
      作ってみると、馬の美しさを改めて感じるんですよね。

      骨格や筋肉、毛並みの美しさに改めて感動しますよね。
      なんか、作りたくなってきました。
      ボクも、またもう少し作ってみます。

      • ガリコ より:

        父ちゃん、こんにちは♪

        美しい骨格や筋肉なんて全く再現出来てないです!

        初めに適当に丸めて、父ちゃんのブログを思い出して頭から作る事にしました!
        いつの間にか胴体になっていました(*^^*)

        なんとかなんとか繋ぎ合わせて、しっぽと耳と鬣付けたらミニチュアホースになってました(*^^*)

        私もオルフェーヴルが作りたいなあ~。

        作品がアップされるのを楽しみに待ってます~(*^^*)

        • どさんこP より:

          こんにちは。今週もお疲れ様でした。

          ボクの羊毛フェルトは本を読んでやってみただけの我流です。

          特徴は、どんどん大きくなるのです。少しずつ肉付けするうちに
          大きくなります。それで、手芸用の「手芸綿」を100均で買ってきて
          同じ作品を前もって作ります。

          人にプレゼントしたので、手元にはあまり残っていません。
          数を作ればどんどん良くなると思いますよ。トライしてみてくださいね。

          ボクも再開してみます。

  3. ガリコ より:

    母ちゃん、おはよーございます!

    本当に馬って哀しいけど、スッゴク可愛くて面白くて楽しくて素敵です~(*^^*)

    あんずちゃんが父ちゃん、母ちゃんとガリコを巡り合わせてくれたんですよ♪
    あんずちゃんに感謝しています!とお伝えくださいませ(*^^*)

    以前、母を倶楽部に連れて行った事がありました。びっくりしたそうです。普段のガリコの笑顔と全く違う事に(((^_^;)
    「ガリコ、あんな顔して笑うんだね。あんなにたくさんのお友達がいるんだ!」

    別に私、倶楽部以外にもお友達いるし、人なつこいので笑ってない事はないんですけど(*^^*)
    倶楽部で撮った写真を上司に見せた時も「こんな顔して仕事せーやー(*^^*)」と言ってましたね。
    仕事仲間は「周りに居るのは馬だと思ったらどうですか?」( ̄▽ ̄;)
    私、どんだけカリカリしてるん?

    で、新人君やのんびりさんに話す時は、アインシュタイン、クリオを思い出してからにしています(*^^*)
    通常大変失礼な話なんですけどね♪
    ガリコに馬に変換されるという事は凄い!となり、良くわかりませんが新人君とのんびりさんは笑ってくれています(*^^*)

    駈歩なぁ(ToT)
    先生いわく、出来るようになっているそうです。あとは気持ちの問題らしいのです。
    90分駈歩レッスンに出た時に、後ろのブライトシティと言う大きな牝馬が三回突っ込んで来て、そのたびにダイチャン逃げる!
    その後、もうひとつのサークルに入れられたんですが、大人しいはずのジュリアーニがナポレオンしてダイチャン逃げる!
    ダイチャン、ダービー3着だけあって瞬発力が違うんです( ̄▽ ̄;)
    走っても3歩なんですけどね~f(^_^;

    まあ、はじめから怖かったから今さらなんですよねえ…
    全身ガタガタ震える様になってしまって(ToT)
    担当の先生が、「絶対に今乗らんとあかん。駈歩しようや。4級は取ろうや♪」とオイムチ。今リハビリ中です。

    今回も長々すみませんm(__)mです!

    後2日間、笑顔でお仕事頑張ります♪

タイトルとURLをコピーしました