ヨメと、

あるインストラクターの信頼関係がとても良好で、

レッスンなどもスムーズに進んでいるのです。

0-31

が、

家に帰って普段の生活をしている時に

ボクがちょっとした冗談を言ったり

失敗したときになると決まってヨメが

(インストラクターの)「○○さんに言うで!」

と、何かにつけて

夫婦間のことを告知したがるのです。

 

 

ひゃあ。それだけはやめてお願い。

と、謝るボクですが、

なにかと楽しそうにしているヨメがいます。

スポンサーリンク

 

 

まったくもう、

なんで家にいる時にも

インストラクターが登場するのか

疑問なんです。

0-03

まあ、ヨメが楽しそうにしていると

家庭が平和なので、

平和が一番だと考えているボクは

平和になるようにと願って

静かにしているのです。

 

 

ただ、

ヨメがテンションが上がってくると

ボクのことを

舌呼で呼ぶのだけはやめとくれ!

俺は馬じゃないし!

たのむ!

スポンサーリンク