ペットロス

033

 

昨年の秋に

姉の家で飼っていた シマリス が天国に旅立った。

とても悲しかったと言っていた。 年が明けてもまだ悲しみが続いているという。

義兄は海外出張が多く、子どもたちは親の手を離れていった。

 

 

乗馬クラブで親しくしている方も、数年前に愛犬を亡くした。

いまだに立ち直れていないと思う時があるのだそうだ。

 

それを聞いて、言葉が出なかった。

 

 

そして、思い立った。姉のために ちくちく して送ってあげよう!

できるだけそっくりに作りたかったので、写真をお願いした。

そうしてできたのが、この作品です。

015

とても喜んでもらえた。

よかったよかった。

今年の2月の話です。

 

 

こどもの頃は、プレゼントをもらうのがとてもうれしかった。

今は、プレゼントを贈る方が、もらうよりももっとうれしい。

 

2 Responses to “ペットロス”

  1. 晃ちゃんママ より:

    プレゼントをもらうより、贈る方がうれしいと

    おっしゃるどさんこPさま。

    私をふくめ、世界中の人が、どさんこPさまの様に

    思えたら、地球上から争いはなくなりますよね、きっと。

    今日は終戦記念日なので、いろんなことを考えました。

    普通に生活できることに感謝です。

    P・S それにしても、フェルトでの動物作り、あまりにも

        上手でビックリです!

    • どさんこP より:

      ドキドキわくわくは、贈る時の方が大きいように思うのです。

      8月15日は色々なことを考えますよね。

      普通に生活できることに感謝ですね。激しく同意します。

      フェルトは最近全然やっていません(;´・ω・)

      道具だけは一丁前に揃えたのですが・・・

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール



僕が50歳になり、ヨメと一緒に乗馬を始めました

愛馬と一緒のセカンドライフを目指しています

病気やケガもありましたが、夫婦2人で楽しんでいます

色々あったことや、考えたことをつづります

お勧めの一冊!

おすすめです

このページの先頭へ