ちょっと感動!長靴ができるまで。

皆さんは、どんな長靴を履いていますか?

馬の手入れをするときには、僕は長靴を履きます。

001

ただ単に、乗馬用のブーツが濡れてほしくないだけですが、

なんか好きなんですよ。長靴が。

 

僕が雪国で育ったせいもあると思いますが、

歩くときの「ダルッ、ダルッ」という音もいいですよね。

 

あ、長靴フェチとかはないですし(^^ゞ

 

 

先日、エーグルのメルマガに「ラバーブーツの製造工程」の

動画の紹介がありました。

 

自分の履いているブーツは、

フランスのシャテルロー工場で、

200名の熟練の職人により一足一足、

1日に4,000足ものブーツを手作業で製作されている。

ということを知りました。

 

まずはご覧ください。感動です。(別窓で開きます)

http://www.youtube.com/watch?v=tCtBNvHv-uI

ラバーブーツの製造工程

 

 

自分の履いている長靴が、この人たちによって

手作りで作られていたのだ。という感動がありました。

 

普段、何気なく使っているひとつひとつのものに、

心を込めて作ってくださった方々がいるんですね。

 

良いものを、じっくり使う大切さを思い出しました。

安いものを、粗末に使うことが多い生活の中で、

少しだけ反省しました。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール



僕が50歳になり、ヨメと一緒に乗馬を始めました

愛馬と一緒のセカンドライフを目指しています

病気やケガもありましたが、夫婦2人で楽しんでいます

色々あったことや、考えたことをつづります

お勧めの一冊!

おすすめです

このページの先頭へ