昨日の夜にヨメと二人で

4年前に撮った騎乗中のビデオを見ました。

 

 

そしたら

ボクの騎乗ががあまりにもヘタクソなので

ヨメに大爆笑されまくりました。

 

 

 

自分で言うのもなんですが、

本当にヘタクソなんです。

CIMG0251

 

軸がブレブレで、

手綱を持つ手がバラバラなのです。

しかも、

鐙に乗っている足がブラブラしまくりです。

さらに、腰が引けていてへっぴり腰です。

 

なんとも恥ずかしいスタイルで騎乗しています。

人に見せられるものではありません。

 

 

その上、

しっかりと馬を動かしていないのに

鞭でバシバシやっていて

馬も大迷惑です。今ならよくわかります。

 

 

なんていうことをしていたのだろう。

馬に申し訳ないことをやり続けていました。

本当に反省しまくっていました。

 

 

 

 

あ、

今は結構ましに乗れるようになりました。

 

 

 

ヨメは本当に笑い転げていました。

自分で見ても

もう恥ずかしいかぎりで

笑うしかないです。はい。

 

 

 

 

 

僕らの通っているクラブでは

毎週金曜日の最終レッスンの後に

1名限定で場長による

マンツーマンのビデオレッスンがあるのです。

プリント

時間は騎乗撮影45分で

その後にビデオを見ながらの

反省会というか勉強会があるのです。

 

 

 

これがなかなか良い勉強になるのです。

自分の乗っている姿はなかなか見ることができません。

そしてさらに

場長のアドバイスと解説があるのです。

年に一度くらいは本当に受けたいレッスンです。

 

 

そろそろ受けてみようかと

ヨメと話していました。

 

 

 

 

 

それにしても

本当にへたくそだったなと改めて思います。

 

 

 

 

 

あれから4年も経ったので

少しはマシになったと思っています。

 

 

 

 

ヨメはけっこうサマになっています。

騎乗スタイルも悪くないです。

あんずとのやり取りもまあまあです。

悔しいですが、ボクよりもかなり上手に乗っています。

 

 

 

 

…にしても、

ヨメは

笑いすぎです。

 

いやはや。