明けて4歳のあんず

 

もう8年も前のあんずの写真が出てきました。

古い外付けのハードディスクにありました。

 

 

明けて4歳のあんずです。

あんずweb用

初めてあんずに乗ってから3度目の騎乗です。

 

 

厩務員さんが覚えてくださって、

嬉しかったのを思い出しました。

北海道2008年8月22日~29日 046

あのお姉さんどうされているのか、

時々思い出して、ヨメとふたりで話しています。

 

もしも、このサイトをご覧になっていたら

是非とも連絡くださいませ<(_ _)>

 

 

 

この頃は、ウエスタンの鞍をつけていたんですね。

北海道2008年8月22日~29日 064

↑ 今となっては考えられない騎乗スタイルのヨメです。

こんな時代もあったんですね。

 

この写真は、僕が馬の上から撮ったもので、

初めての経験でした。

 

 

 

初めて外乗をしたのもこの時でした。

北海道2008年8月22日~29日 356

ということは、ヨメは9年も10年も前から

あんずに乗っているということになるんですね。

 

 

あんずとヨメは、相性がいいワケです。

 

 

そう考えると、

もうどれだけニンジンを持って行ったのでしょう

167

 

 

最近は、装蹄師さんから色々情報を仕入れて

リンゴ1個にしています。

 

 

他の会員さんからもいろいろと差し入れがあるだろうし、

栄養のことも考えて、ちょっぴりにしました。

 

 

元気で長生きしてくれよ!

 

いつもそう願っています。

4 Responses to “明けて4歳のあんず”

  1. とんすけ より:

    装蹄師さんからの情報を是非知りたいです!私も乗馬が終わって思いっきり人参をあげてるので。蹄葉炎になりやすいとかですか?リンゴの方が蹄に悪くないのでしょうか?

    • どさんこP より:

      とんすけ様

      コメントありがとうございます。

      装蹄師さんとは、他愛のない話の中のひとことでした。

      厩務長さんが、栄養をしっかり管理して食事を与えているので、
      「あまりニンジンばかりを与えてもね。」と言っていたのです。

      馬房にはたまに「ニンジンなど与えないで」などと
      食事制限している馬もいました。

      装蹄師さんの言いたいことの意味は、
      おやつもほどほどに・・・という程度の意味だと理解しました。
      なので、たまには違ったおやつを、それも少々。
      と考えてリンゴにしました。

      蹄とは無関係のようです。

      すみません。まぎらわしい書き方でしたね。失礼しました^^

      • とんすけ より:

        返信ありがとうございます。うちのクラブでも先生によっては「おやつをあげるとしても、せいぜい一切れか二切れよ」と言われます。別の先生は「馬の身体からしたら人参の一本や二本はたいしたことないです」と言われます。自分に都合の良い方を信じようと思います(笑)

        • どさんこP より:

          そうそう。
          全く同じフレーズを何度か聞きました(笑)

          以前にいたクラブでは、レッスン中に
          一切れずつ配るインストラクターもいました^^

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール



僕が50歳になり、ヨメと一緒に乗馬を始めました

愛馬と一緒のセカンドライフを目指しています

病気やケガもありましたが、夫婦2人で楽しんでいます

色々あったことや、考えたことをつづります

お勧めの一冊!

おすすめです

このページの先頭へ